月利20%の自動売買システム無料プレゼント中!

XMの最低入金額の安さは魅力!少額でも利益を出して取引しよう!

この記事ではXMの最低入金額と他社の最低入金額を調査して、少額でXMを使った取引をしても利益が出せるポイントを紹介しています。

この記事を読んでわかることはコチラです。

記事内容
  • XMなら少額から始めても利益が出せる
  • XMの最低入金額を知り、少額で取引する
  • XMは他社と比べても本当に安いのか

XMを少額でも大きな利益を出せるポイントをしっかり押さえましょう。

XMなら少額から始めても利益が出せる

銀行のノート, ドル, 私たちのドル, Usd, お金, 資金, 札, 紙のお金, ファイナンス, 通貨

XMなら少額からの投資でも利益を出すことができます。その理由は以下の二つです。

利益が出せるポイント
  • 最小取引単位が低い
  • レバレッジで少額でも大きな額で取引出来る

この二つのポイントを抑えるとXMで少額で利益が出せる理由がわかりますのでそれぞれ分けて解説します。

最小取引単位が低い

FXでは実際にトレードする場合は最小取引単位が決められています。最小取引単位は低ければ低いほど、少ない資金で取引することができます。

XMの最小取引単位は以下の通りです。

口座別最小取引単位
  • スタンダード口座 1,000通貨
  • マイクロ口座 10通貨
  • Zero口座 1,000通貨

例えばスタンダード口座の最小取引単位1,000通貨の場合、1ドル100円なら1,000ドル、つまり少ない金額でも10万円程度の取引ができることになります。

何故10万円も資金を入金してないのに取引ができるのかは、次のレバレッジを理解することでわかります。

レバレッジで少額でも大きな額を取引出来る

レバレッジは自分の資金の何倍のお金を運用するかの倍率です。レバレッジが高ければ高いほど、大きな額を運用することができます。

XMのレバレッジは888倍で、非常に高いレバレッジを提供しています。

国内のFX業者では25倍までしか出来ないので、金額の大きさがわかると思います。

つまり、この888倍というレバレッジと1,000通貨という最小取引単位で、少額からFXを始めても利益を出せる可能性があります。

仮に1ドル100円の場合1,000通貨で10万円必要ですが、レバレッジ888倍をかけると実質112円程度で運用することができます。

日本のFX業者ではハイレバレッジで運用はが出来ない事を考えると、少額取引をするならXMがおすすめな理由が分かりますね。

XMの最低入金額と口座タイプによる違い

ここからは、実際にXMでトレードする事を前提に話を進めていきます。口座開設の仕方などはこちらの記事でも解説しているので参考にしてください。

FXを少額で取引する以上は、XMに入金する金額も安く済ませたいですよね。

ここでは、XMの最低入金額について解説していきます。

まず、XMの口座タイプは3つに分かれています。

口座タイプによって入金額が異なりますので注意してください。

口座タイプの違いや初心者などにおすすめの口座についてはこちらの記事でも解説しております。

口座タイプによって最低入金額は異なります。

XMの口座タイプと最低入金額
  • スタンダード口座 5ドル
  • マイクロ口座 5ドル
  • Zero口座 100ドル

上記のようにスタンダード口座・マイクロ口座は日本円にすると500円程度が最低入金額です。

初心者は入金ボーナスなども貰えるマイクロ口座やスタンダード口座をおすすめします。

Zero口座は長期で取引をする人向けの口座なので、少額取引をしたい人にはあまり向いていません。

XMの最低入金額の安さを他の海外事業者と比較

比較, オプション, 選択, 値, 疑い, 質問, マーク, 意思決定, 人, 不明, 思う

XMでは少額からの取引・入金が可能ですが、「他の海外の証券会社はどうなの?」と思う方もいると思うので、XM以外で人気のある海外証券会社と比較してみました。

ここでは、AXIORYiForexGEMFOREXの最低入金額やレバレッジ、最小取引単位を表で比較しました。

業者名最低入金額最小取引単位レバレッジ
XM5ドル10通貨888倍
AXIORY50ドル1,000通貨400倍
iForex10,000円750通貨400倍
GEMFOREX1,000円1,000通貨1,000倍

とにかく安く海外FXを始めたい!という方はXMが最も少額で始められる事が分かると思います。

ただ、AXIORYやiForexではXMよりも0.3pips〜0.5pips程度スプレッドが狭いので、手数料を抑えた取引などを考えている人には、こちらも検討してみると良いでしょう。

さらにiForex、GEMFOREXではそれぞれ2種類から3種類のボーナスが用意されています。

XMよりもボーナス特典が多いという意味ではこちらも検討しても良いかもしれません。

このように業社それぞれにメリットはありますが、最低入金額が低いのはXMですので、実際に取引を始めるならまずはXMから始め、慣れてきてから他の会社を使ってみるのがおすすめです。

おまけ:ボーナスを利用してさらにお得に取引しよう

ゴールド, 宝, 金持ち, ゴールデン, お金, コイン, 金属

上でも少し触れましたが、XMを始め、海外の証券会社で新規口座を開設をすると入金ボーナスが貰えます。

XMの場合は、口座開設するだけで3,000円の取引ボーナスと入金100%ボーナスを受け取ることができます。

仮に最低入金額である500円を入金した場合はボーナスで500円貰えるので、取引ボーナスとあわせて500円の入金だけで運用資金4,000円から始めることができます。

口座を開設して500円入金するだけで、運用資金は4,000円なので、レバレッジを100倍かけて取引すれば40万円を動かすことができます。

少ない金額で大きな利益を得られる可能性があり、これからFXを始める人はXMでボーナスを利用して、少額から始めることをおすすめします。

ボーナスの受け取りの対象口座はスタンダード口座・マイクロ口座のみですので、口座を開設する際には注意してください。

XMの最低入金額とは?他社と比較まとめ

ドル, 通貨, お金, 私たちのドル, フランクリン, ベンジャミン ・ フランクリン, 紙幣, ファイナンス

今回は少額からXMで利益が出せるポイントや最多入金額の他社との比較などをしてきましました。

XMなら少額で利益が出せるポイントは二つです。

少額で利益が出せるポイント
  • ハイレバレッジで取引ができる
  • 最小取引単位が低い

さらにXMは他の証券会社と比べても少額の取引・入金が可能なので、おすすめできます。

また、ボーナスを活用すれば、口座開設時3,000円、入金ボーナス100%があるので、お得に取引もできます。

タイトルとURLをコピーしました