月利20%の自動売買システム無料プレゼント中!

Exness(エクスネス)のソーシャル(コピー)トレーディングとは?

ソーシャルトレードとは?

出典:Exness

ソーシャルトレードとは、FXの新しい取引手法になります。

従来であればFXの取引というのは、自分で判断して行うことが必要でしたが、ソーシャルトレードは人もしくはシステムにトレードを自動で行ってもらいます。

正確に言うと、人やシステムの取引が自分の取引にそのまま反映される形。

ミラートレード、MAMなどと呼ばれることもあります。

ソーシャルトレードを行う方法

ストラテジープロバイダー

トップページより「ソーシャルトレーディング」をクリックします。

「戦略を新規作成する」をクリック。

戦略名、説明、パスワードを入力して「続行」をクリック。

アカウントタイプを選択、手数料、レバレッジ、通貨を指定し「続行」をクリック。

StandardとProはレバレッジ以外は通常のExnessの口座と同様です。

商品名のロゴをアップロードします。画像を用意しておき、「閲覧」よりアップロード。

これで、ストラテジープロバイダーをとして商品を作成できました。

URLを共有することでスグに投資家に案内が可能です。

しかし、ソーシャルトレードアプリ上に表示させるには、

1.10回以上の取引
2.取引開始してから30日以上経過
3.最後の取引が7日以内であること

上記の3点を満たす必要があります。

つまりアクティブに動いており、ある程度の取引された状態である必要位があるとうことですね。

投資家(インベスター)

インベスターはアプリからしか行えないので、まずアプリをダウンロードします。

Androindはこちら

IOSはこちら

ダウンロードしたら、アプリを立ち上げて「次へ」をタップしていきます。

「開始する」をタップ。

「続行」をタップ

exnessのあなたのアカウントのメールアドレスと、パスワードを入力して「サインイン」をタップ。

ログインするためのパスコードを数字4桁で設定をします。

再度同じ数字を4桁タップして設定します。

続いて、指紋認証を設定しますので、「はい」をタップして指を押さえつけて登録してください。

再度指を押さえつけてログインします。

続いてストラテジープロバイダーの作成した商品が表示されますので、ご自身の希望の商品を選んでタップします。

続いて「了解」をタップ。

続いて「コピーを開始する」をクリック。

「入金する」をクリック。

入金方法が表示されますので、ご自身で選ぶことができます。

お勧めはBank Cardで、これはクレジットカードによる入金です。

以上、コピートレードの提供の仕方と始め方でした。

タイトルとURLをコピーしました