月利20%の自動売買システム無料プレゼント中!

初心者がやるならfxと株どっちが儲かる?違いや特徴、種類を解説

最近投資に興味を持ち始めたけど、初心者が始めるとしたらFXどちらを選べばいいんだろう?

株はギャンブルだ! FXはリスクが大きい! というネガティブな意見も聞くし、結局やらない方がよいのかな?

投資はお金を減らすリスクもあるから、投資商品は慎重に選びたいなぁ…。

などと、株やFXに興味を持ちつつも、上記のような悩みから今一歩手を出せない方も多いのではないでしょうか。

株とFXは各々特徴が異なり、一概にどちらがよいとは断定できません。

しかし「初心者」「稼ぎやすい」「簡単」という条件に絞るならどうでしょうか。

本記事ではこれら条件をベースとして、初心者が株とFXを始めるならどちらがよいか、わかりやすく解説していきます。

株式投資とFXのちがいとは?どっちが簡単?

株式投資かFX、どちらかを始めるにしても、まずはそれぞれの特徴を知る必要があります。

知らなければ、どちらが自分に適しているのか明確にできないとからです。

それでは具体的にどうのようなちがいがあるのか、それぞれみてみましょう。

株式投資の特徴と向いている人

株式投資は最もメジャーな投資商品です。

株式の売買や仕組みについて深く知らなくとも、おそらく名前くらいは聞いたことあるのではないでしょうか。

株式投資の主な特徴は、以下の通りです。

株式投資の特徴
  • 株券の売買によって利益を得る
  • 企業の利益が定期的に還元される
  • 保有しているだけで優待券が貰える銘柄がある
  • 取引できる時間帯が決まっている
  • 企業倒産のリスクがある
  • 株式市場は右肩上がり
  • 株価の売買による決済利益キャピタルゲイン)、定期的に還元される配当金インカムゲイン)や優待券は、株式投資の醍醐味とも言えます。

    また一つの銘柄を保有することで、複数の企業株を同時に保有できる投資信託ETFなどの投資商品も、ますます人気になりつつあります。

    そのほかに留意するべき点としては、取引時間(平日9:00〜15:00)が決まっていることです。

    そのためサラリーマンや主婦、学生といった日中の取引時間が確保ができない方には、少し難しいかもしれません。

    一般的に株式市場は経済成長と連動しているので、長期的に見れば右肩上がりになる傾向があり、じっくりと取り組みたい方に向いていると言えます。

    ただし長期間運用すればよい結果になるというわけではありません。

    保有している銘柄の企業が倒産すれば株の価値はゼロになってしまうので、都度リスクヘッジなどの運用を見直す必要があります。

    上記の内容をまとめると、株式投資に向いている人は以下に当てはまる人です。

    株式投資に向いている人
  • 日中、取引時間の確保できる方(自営業・フリーランスなど)
  • 長い時間を掛けて、運用できる心構えの方
  • 企業研究を怠らず、銘柄選定が出来る方
  • こうして特徴を並べてみると、初心者には厳しいかと思う方もおられるかもしれません。

    しかし銘柄によっては、企業研究も必要なく長期間放ったらかしにできるものもあるので、興味を持たれた方は調べてみてはいかがでしょうか。

    FXの特徴と向いている人

    FXはForeign Exchangeの略で、外国為替証拠金取引を意味します。

    FXの主な特徴は、以下の通りです。

    FXの特徴
  • 各国の通貨を売買する
  • 証拠金を担保にしたレバレッジ取引が可能
  • 政策金利に応じて、スワップポイントを得る(支払う)
  • 売りからエントリーすることも多い
  • FXは規模が大きい
  • 土日を除き24時間取引出来る
  • FX相場はゼロサムゲーム
  • 証拠金を担保にして、何倍もの資金を運用できるレバレッジ取引が最大の魅力。

    レバレッジをうまく活用することにより、少額資金でも大きな利益を得ること可能です。

    関連記事:FXでのレバレッジやロットとは?その意味と国内外の口座の違い

    また通貨は一般的に適正レートが決まっています。

    為替相場の7割がレンジ相場(一定のレート帯を行き来する相場)と言われており、値が落ちた通貨も戻ってくる可能性は極めて高ります。

    レンジ相場のイメージ

    そのため株式とちがって、いきなり会社が倒産して金融価値がゼロになるといったリスクはありません。

    またFX市場は規模が段違いに大きい。

    FX市場は世界中の投資家が参加しますので、1日の取引高は膨大な額になります。

    仮に誰かが不正取引をしようと思っても、膨大な資金が必要になり困難です。

    さらにFXは通貨を売買しているので、国が無くならない限り、価値が0になることはありません。

    それに対して、株は会社が潰れると価値が0になることもあります。

    さらにFX市場は土日や年末年始を除いて24時間取引することが可能であり、近年ではサラリーマンの副業としても人気です。

    市場は常に値動きがあり、始めたその日に利益を出すことも難しくありません。

    ただし、FX市場はゼロサムゲーム(勝ち分と負け分の合計がゼロになるゲーム)であり、参加者全員が勝者になることはありません。

    勝ち組になるためには、相応の勉強や試行錯誤が必要であり、怠ればロスカットされて相場から退場を余儀なくされるのです。

    上記の内容をまとめると、FXに向いている人は以下に当てはまる人です。

    FXに向いている人
  • 少額資金から投資を始めてみたい方
  • 空いた時間に取引したい方
  • いち早く利益を出したい方
  • 相場に対して真面目に勉強と試行錯誤出来る方
  • 初心者からすれば、いきなり相場について勉強したり、レバレッジをうまく活用するのは難しいと思われるでしょう。

    そこで本記事では、初心者には自動売買を用いたFXを推奨します。

    初心者が始めるならFXの自動売買が儲かる!その理由とは…?

    先に結論を申し上げると、初心者が投資を始めるとしたらFX自動売買を推奨します。

    しかしこのような意見を述べると、先ほどの特徴を踏まえて

    「でもFXって勉強が必要なんじゃないの…?」

    「いくら24時間取引できるといっても、そんなにチャートを見続けるのはつらいなぁ…」

    といった感想を持つのではないでしょうか。

    冒頭で申し上げたように「初心者」「稼ぎやすい」「簡単」という条件を踏まえるのであれば、FX初心者にもっとも適しているのは「FXの自動売買」です。

    FX自動売買が初心者向きの理由

    FXの自動売買は、あらかじめ組み込まれたアルゴリズムにしたがって自動で取引をするツールです。

    人間であれば相場を24時間監視することは不可能ですが、ツールを稼働させることで常に取引チャンスをうかがえます。

    また初心者にすすめる最大の理由として、自動売買は誰が運用しても結果が同じになる特徴があります。

    人間であれば同じ相場状況であっても、本人の技量メンタルに大きく左右されて、安定した取引を常に行うのは難しいでしょう。

    一方FX自動売買は、常にアルゴリズム従った取引を永続的に繰り返す仕組みであるため、結果は誰しも同じになることが必然です。

    関連記事:FXで儲けるなら自動売買がおすすめ!安定した稼ぎ方を解説

    つまり稼ぐために勉強が必要というわけではなく、自動売買ツールを一度設定するだけで、あとは自動で稼いでくれるのです。

    FX自動売買はどのくらい稼げるの?

    FX自動売買は一体どのくらい稼げるのでしょうか?

    投資を始めるなら、その運用成績は気になって当然です。

    ただし一概にFX自動売買の運用成績は決まっているのではなく、選ぶツールによって異なるのが実際のところです。

    そこで一例として、日本で最も取引が行われているUSDJPYを自動売買で運用させた結果を紹介します。

    上図のチャートは2015.4〜2020.4の直近5年間の値動きを表しています。

    これを0.1円間隔で1000通貨ナンピンし、それぞれのポジションを1,000円で利確した場合、5年間の運用推移はどのようになるでしょうか?

    ナンピンとは

    保有している通貨のレートが下がったときに、さらに買い増しをして平均購入単価を下げる投資戦略

    上の画像で赤線の枠内は買いナンピン、青の枠内は売りナンピンしたときの運用結果は次のようになりました。

    USDJPY:自動売買の運用結果
  • 累計利益:2,619,000円
  • 平均利益率:41.2%
  • 最大含み損:-760,440円
  • 最大必要資金:1,269,480円
  • 127万円の資金から、5年間で262万程の利益を取ることができました。

    またフラッシュクラッシュ2019.1)や最近のコロナショック(2020.3〜)など、値動きが大きい相場においては、運用資金に対して月利10%超えの運用成績も確認ができます。

    このような単純売買ロジックではありますが、結果として大きくプラス収支となっています。

    メンタルや時間に縛られず、コツコツ利益を積み上げる自動売買ならではの魅力がお分りいただけたでしょうか。

    まとめ 初心者ならfxと株どっちが儲かる?初心者でも月利10%を目指せる!

    本記事で紹介した内容は以下の通りです。

    本記事のまとめ
  • 株とFXにはそれぞれ特徴が異なり、向き不向きがある
  • 初心者が始めるなら、技術や経験に左右されないFX自動売買がおすすめ
  • FX自動売買は、相場やアルゴリズム次第で月利10%超えも可能
  • 投資でリターンを求める以上、リスクがあるのは必然ですが、そのリスクに対して株とFXでは向き合い方が異なります。

    ただ初心者からすれば、それらの運用方法や対応について右も左もわからない状態がほとんどです。

    そこでまずはFX自動売買を通して、相場に生き残ることを経験し、少しずつ投資経験を養うことを推奨ます。

    ちなみに、当サイトのLINE@では独自に考案した自動売買プログラムのトレード手法をいくつか提供しています。

    興味のある方は、下記のLINEからメッセージください♪

    タイトルとURLをコピーしました