月利20%の自動売買システム無料プレゼント中!

FX初心者は1万円からトレードを!そのメリットとデメリットは

FX初心者がいきなり数十万円の資金でスタートするのは危険です。

いきなり稼げるのは正直とても厳しいのが現実です。

大半のFXトレーダーが、スタート時に用意していた資金を失っています。

そこでFX初心者にオススメしたいのが、1万円という小額でFXをスタートすることです。

今回は、なぜ1万円から始めるのがオススメなのかを、メリットとデメリットを交えながら解説していきます。

FXは1万円からでも可能!小額から練習するべき

FXを始めるには、数十万円の資金が必要だと思っていませんか?

ネット上には最低でも10万円から…少なくとも30万円くらいの資金を用意するべきなどと、説明している記事がたくさんあります。

しかし、FXをやるために最低限の必要な資金は1万円でも十分です。

海外FXなら1万円で十分

FXをやるために最低限必要な資金は1万円でも十分ですが、それには海外FX業者を利用する必要があります。

国内だとレバレッジが25倍までなどと決まりがあり、1万円では基本的にトレードできない業者や証券会社が多いからです。

しかし海外FX業者であれば、高いレバレッジの恩恵を受けて1万円からでもトレードができるのです。

海外FXは「怪しい」「利用したくない」という意見もありますが、高い信頼性と安全性を兼ね備えた海外FX業者も存在しています。

例えば、XMという海外FX業者は日本人にも人気で、海外FXを代表する業者と言えます。

レビューも高評価が多く、日本語のサポートもチャットとメールであるので、英語ができない人でも安心して利用ができます。

海外FX業者で口座開設するさいは、まず1番にXMを選びましょう。

1万円からFXを始めることをオススメする理由

FX初心者の大半は最初から取引がうまくできず、資金を失うことが多くあります。

せっかく貯めてきた資金を失ってしまうと、ショックと絶望感、自己否定によって傷心し、FX市場から退場してしまうのです。

しかし、最初は誰であっても負けてしまうのがFXです。

まずは失ってもそこまで打撃を受けない1万円から、コツコツとトレード経験を積み重ね、自分のトレードスタイルを確立し勝率を上げていくことがオススメの方法です。

いきなり10万円で始めて、すぐに全額を失ってしまうことより、1万円を10回に分けてトレードしていく方がより質の高いトレードができるようになります。

1万円からFXを始めるメリットとデメリット

1万円からFXを始めることのメリットとデメリットをそれぞれ知っておきましょう。

メリットの方が圧倒的に多いですが、もちろんデメリットもあります。

しかし、トレードの工夫によってそのデメリットは解決できるので、実質メリットしかないと言っても過言ではありません

1万円からFXを始めるメリット

  • たとえ全額失ってもダメージは小さい
  • 実際のお金でトレード経験を積める

1万円であれば全額を失ってもそれほどダメージを受けません。

飲み代2、3回くらいのお金で、トレード経験を積めるのと思うと、少々気楽にはなりませんか。

さらに、FX初心者はデモトレードで練習することよいでしょう。

デモトレードのデメリットは、実際に自分のお金でトレードをするわけではないので、ゲーム感覚でやってしまいやすいということです。

現実的ではない取引量でのトレードでは意味がありません。

1万円は小額ですが、実際に「自分のお金でトレードをしている」という状態になるため、慎重になるはずです。

デモトレードでは得られない、リアルなFXを体験できるのも1万円から始める大きなメリットです。

1万円からFXを始めるデメリット

  • 資金が少ないので強制ロスカットになりやすい
  • 大胆な勝負はできない

1万円という小額の資金では、証拠金維持率を高く保つことが難しい金額です。

そのため、強制ロスカットになりやすいというデメリットがあります。

しかし、取引量(ロット)を抑えることや小まめな損切りをすることでリスクを極限まで抑えられます。

また、ロットを抑えるので一攫千金のように大胆な勝負はできません。

したがって勝っても利益額は小さくなるので嬉しさは減少するかもしれません。

しかしトレード結果に一喜一憂している状態は初心者なので、とにかくトレード回数を増やして長期定期にトレードをしていくことが大切です。

下図は、トレードでの感情の動き方を示しています。

このように、FXで長期的に勝てる人は相場の動きに感情を、ほとんど揺さぶられません。

初心者のうちはどうしても、取引ごとに一喜一憂してしまいます。

まずはコツコツとトレード回数を増やし経験を積み重ねるのがベストなのです。

実際に1万円でトレードをするときのポイント

1万円という金額では、取引量を増やすと一瞬で失うこともあります。

そこで1万円で計画的にトレードするためのポイントをまとめました。

  • エントリーポイントの見極め
  • 利確ポイントの見極め
  • 損切りポイントの見極め
  • トレード中の感情の変化
  • トレード結果による感情の変化

1万円でトレード経験を積む際に、意識しておきたいポイントです。

ただ闇雲にトレードしていては、上達することはなく、資金を失っていくだけの負け組になります。

FXは成長具合を可視化することが難しいので、上達するためのポイントを自分で考え、結果から改善させていくという自主的な動きが重要です。

最低でも、上記の5つのポイントは意識しながらトレードをしていきましょう。

日々の取引を記録するFX専用のノートを作って、週ごとに振り返るのもオススメです。

ボロ負けしていたトレーダーが、勝てるようになった要因にトレードノートを作っていたという人も多くいます。

FXで勝てるようになれる人は、愚直に行動できる人のみです。

まとめ FX初心者は1万円でトレード経験を積もう

FXは海外FX業者を利用すれば、1万円でもトレード経験を積めます。

いきなり数十万円の資金を投じてFXをやるよりも、はるかにリスクを抑えて経験を得られるのでオススメできます。

本記事の内容を最後にまとめると下記の通りです。

1万円からFXを始めるメリット
  • たとえ全額失ってもダメージは小さい
  • 実際のお金でトレード経験を積める

1万円からFXを始めるデメリット
  • 資金が少ないので強制ロスカットになりやすい
  • 大胆な勝負はできない
トレードで意識したいポイント
  • エントリーポイントの見極め
  • 利確ポイントの見極め
  • 損切りポイントの見極め
  • トレード中の感情の変化
  • トレード結果による感情の変化

FXを始めようとする人にとって、1万円は決して大きな金額ではないしょう。

これからFXを始めようと思っている方はぜひ1万円から取引の練習をしてみてください。

そのほかにも、すでにFXを始めたけど負け続けている人も、1万円トレードに切り替えて経験を積むのもオススメです。

できるだけ資金を守りつつ、リアルなFXの経験を積んで、勝てるトレーダーになりましょう。

 

 

当サイトのLINE@では、独自の自動売買プログラムとそのトレード手法をいくつか考案して提供しています。

興味のある方は、下記のLINEからメッセージください!

 

 

タイトルとURLをコピーしました