スマホだけでOK!自動売買システムプレゼント!

FX自動売買システム「WINS(ウィンズ)」とは?

月利10~20%の収益が狙える!

このページでは、最短30分で月利10~20%の不労所得を目指せる方法をご紹介します。

この方法は、「専門知識、経験、人脈」などなくても、可能です。

用意するのはたったこれだけ!

①10万円以上の資金
②30分程度の時間

上記があれば、始めることが出来ますのでこのまま読み進めてみてください。

※どうしても資金がないという人は、資金を作る方法も特別に教えてますのでLINEでお問合せ下さいね!

今回ご紹介するのは、「FX」と言われる投資方法に、自動売買を組み合わせたやり方です。

FXにこんなイメージありませんか?

・FXって怖いな…
借金とかしないの?
・トレード苦手なんだけど…
・あれこれ覚えたり、やる時間がない
・これまで失敗ばかりで散々

ですが、ご安心下さい!

そんな悩みも、しっかりと読み進めて頂ければきっとその悩みも解決するでしょう!

まずは、「そもそもFXとは何か」という事から解説しますね!

そもそもFXとは?

世の中には投資と言われるものが沢山あります。

例えば、株式・不動産・仮想通貨など、数ある投資の中で、なぜ『FX』なのか?

Check!
  1. 小資金で出来る
  2. 市場規模が大きい
  3. 場所を選ばず出来る

それぞれ解説していきます。

① 小資金で出来る

今回無料でプレゼントする自動売買システムは最低5万円から始めることが出来ます。

投資と言えば、最低数十万円から数百万円と大きな金額であることが多いのですが、FXはとある仕組みにより少額でも稼げるようになっております。

それは「レバレッジ」です。

レバレッジとは、自分の資金を担保にすることで、その資金の何倍もの金額で取引する方法もあります。

要するに小資金でも大きな金額で取引が出来るということです。

投資は、少額だと殆ど増えないのですが、この仕組みである程度の収益を上げていくことが出来るんですね!

ちなみに今回利用する XMという証券会社では最大888倍で取引が可能です。

FXに限らず投資は、元本である資金が大きれば大きいほど利益も大きく なるので、レバレッジを上手く使えば、比較的早く資産を増やすことができます。

でも、「そんな大きな金額で大丈夫?」という質問をよく頂きますが、借金を背負うようなことにはなりません。

XMではゼロカットと言われるマイナスにならない仕組みがあります。仮に大きな変動があり、マイナスになったとしても、入金額以上に請求されることは一切ないのです。

② 市場規模が大きい

為替取引の取引高は4兆ドル/日(400兆円相当)に上ります。

どのくらいの規模がイメージがわかないと思いますが、世界のモノの貿易高が 16兆ドル/年なので、為替取引 4日間分で1年間のモノの貿易に値します。

つまり、何が言いたいのかというと、今回、FXの自動売買システムというものを無料でプレゼントします。

これは為替取引のプロが考案したロジックで作られたもので、それを使うとプロと同様の取引が出来るのです。

誰が使ってもほぼ同じような結果になるという優れたものなのですが、みんなが同じように儲けようと思ったら、大変なことになりますよね?

例えば、スーパーが「大人気商品のりんごをたくさん仕入れたい!」と思っても、農家でりんごが作れる数は限られているので、急にたくさん仕入れることは出来ません。

それと同様に、注文が通るだけの市場がなければ、取引が成立せず、稼ぐことが出来ません。

FXは市場規模がデカすぎるので、僕たちが皆同じように取引をしたところでほぼ影響が出ないのです。

③ 場所を選ばず出来る

FX自体、ネットを通して証券会社にて取引をしていくので、家でも、職場でも、海外にいたとしてもネットに繋がってさえいれば、どこにいても大丈夫です。

更に、システムが自動で取引をしてくれれば、一度設置してスマホから儲かった金額を眺めてれば良いだけ。

時間もかかりませんし、場所も問われませんし、維持費もほとんどかからない…

ちょっと、良い事ばかりで怖いですね(笑)、、、

※もちろん、投資なので必ずお金が増えるというものではなく、資金が目減りするリスクがあります。

でも、今回ご紹介するWINSは、つい感情的になって取引してしまう人間の余計な心理を一切排除して、勝率の高いロジックに基づいてコツコツ稼いでいくことが出来ます。

最近は将棋の世界でもプロがAIに勝てなくなってしまったように、人間よりも機械の方が合理的な判断をするのは想像に固くないと思います。

(将棋に比べれば、FXは「上がる」か「下がる」の判断だけなので、そんなに難しいものでもありませんが)

というわけで、次はそんなWINSを特別にプレゼントする自動売買のお話です!

自動売買システム「WINS(ウィンズ)」とは

このページに訪れたあなただけに、

特別に自動売買システムを無料でプレゼントします!

何度も言いますが、「無料」です。

後から、費用を請求することはありませんので、ご安心ください。

さて、今回提供するシステムは「WINS(ウィンズ)」というもので、皆が勝てるようにという想いを込めてこの名称にしました

WINSの特徴は、、、

①パフォーマンスが高い

平均勝率70%、月利10〜20%以上の結果を叩き出す

②安心の稼働実績

数百のシステム、何千万円の資金を費やして開発したシステムで1年以上の稼働実績

③最短30分でプロ並みの結果を

口座開設、入金、システムの設定など簡単作業で始められる。
同じシステムなので、知識経験なしで利益を生み出すことが可能

ちなみに、わかりやすいように解説動画も作成しましたのでご覧くださいね!

※WINSはAutoMixという自動売買の提供サービスの中のシステムです。

「本当に勝てる」システムは今の市場にほとんどない

先にお知らせしておきます。

世の中に存在する99%の自動売買システムはゴミ…

そう簡単に勝てるシステムがあれば、みんな億万長者。

実際にAutoMixの開発陣は数百のシステム、数千万円を費やしてあらゆるシステムを買ったり、使って検証して、今でも使えるシステムは数個しかありませんでした。

ポジショントークとかではなく、ホントのお話です。

例えば、、、

✖過去の相場でのシュミレーションであるバックテストが良くても、リアルで稼働させるとボロボロの結果に

↑いわゆる「机上の空論」で、実際の相場では再現が出来ない

✖月利100%!勝率100%…

↑過剰な宣伝が行き過ぎて、上記のようなものも目にしたりします。

月利や勝率も大事ですが、このような数字って簡単に作れるんですよ。

たまたま勝てたバックテストの結果を都合よく切り取ったりすれば、一番成績の良い部分だけ見せれば月利でいくら稼いだとか、どれだけ勝てるかなんていくらでも操作できます。

色々な戦略はありますが、中長期的にコツコツと増やしていけるものがいいですよね。

これは投資で稼ぐための鉄則です。

そこで提案なのですが、FXで本気で稼ぎたいと思っているなら、WINSを使ってみませんか?

WINSをお勧めする理由

WINSは累計1000名以上の方が利用し、資金を数倍にした人も数多くおります。

要するに利用者も多く、実績があるということですが、、、

WINSの魅力についてみていきましょう!

①ドル円に対応

アメリカの通貨のドルと、日本の円を取引するように作られたシステムです。

為替というのは、通貨の売買で、アメリカドルが上がりそうなときは、ドルを買って、円を売ります(円をドルに両替する)。

一方、アメリカドルが下がりそうなときは、ドルを売って、円を買います(ドルを円に両替)。

Q. なぜドル円で取引なのか?

・メジャーな通貨ペアで相場が安定している
・日本人が一番馴染みがある

上記の理由からドル円対応にしております。

②取引手法は「ナンピン」

ナンピンというのは、注文をして、注文した方向とは別の方に値動きした際に、一定の間隔で追加注文をするというものです。

例えば、ドル円を買いでエントリーしたが、ドルがドンドン下がってしまったときに、ドル円の買いを追加で買い増していくということです。

例えば、上記の図解を見て欲しいのですが、

100円で買いエントリーをしたが、その後90円まで下がりました。

90円で損切りをしたら10円のマイナスになりますが、90円で追加購入をするとその後相場が反転して95円以上になったら、利益になります。

このような仕組みで、下がったら買い増しをすることで負けずに取引が出来ます。

また、相場の7割はレンジ相場と言われており、WINSが得意としております。

ちなみにいつまでも下がり過ぎたらどうするの?と思われるかもしれませんが、相場が一方方向に数見続けるということは殆どありませんし、そのような時に備えるのが次の仕組みです。

③資金管理機能が搭載

WINSには損切機能が搭載しており、相場の急変動で一気に資金がなくなるというリスクを抑えることが出来ます。

例えば、10万円入金で10万円を損失許容額としましょう。

6か月後には25万円まで増えたら、仮に10万円の損失が出ても15万円残ります。

つまり、最初の10万円から5万円が増えていることになりますよね。

WINSの実績

フォワードテスト

とあるアカウントの一例です。

3月に100万円で始めた口座が、12月で230万円まで増えております。

約9カ月で2倍以上になってますね!

バックテスト

バックテストとは、過去の相場でどのくらいのパフォーマンスが出るかをシュミレーション出来る仕組みです。

※モテリング品質はn/aとなってますが始値エントリーのロジックの為特に問題ありません。

※一部ロスカット設定により損切りしてますが、中長期的に増やす事を目的としており、その中の一部が損切りになっても、最終的に増えております。

2017年6月1日~2021年6月1日までの4年間のシュミレーションです。

綺麗な右肩上がりで推移しており、単利での稼働で最初の10万円が4年後に7倍になる計算です。

ご利用者の声

WINSの始め方へ進む

↑まず何から始めて良いのかわからない方、証券会社をXMで始める人はこちらのリンクから!

WINSの始め方へ進む(BigBoss編)

↑証券会社をBigBossで始める人向け!

タイトルとURLをコピーしました