月利20%の自動売買システム無料プレゼント中!

新訂 よくある質問 Q&A

【新訂】よくある質問 Q&A

以前のQ&Aに追加して、入金やWINS稼働についてのQ&Aも掲載しています。
わからないことや疑問に思うことは、このページで解決出来るかもしれません。
1度確認してみてください。

またこのページで解決しなかった疑問や質問があれば、
すぐにAutoMixのLINEで質問をしてみてください。

あなたの質問がこのページに更新され、他のWINS利用者の役に立つかもしれません。

Q1. パソコンが無いのですが携帯だけでもWINSは稼働しますか?

A1. WINSはパソコンがなくても稼働できる設計となっております。

Q2. VPSってなんですか?わからないのですが大丈夫ですか?

A2. WINSはVPS環境を必要としていません。指定のURLより口座開設入金ができれば大丈夫です。

Q3. 最初に3万円からスタートしたいのですが大丈夫でしょうか?

A3. 推奨入金額は10万円からとなっており、それ以下の金額だと正常に稼働しないことが多く非推奨となっております。

Q4. 推奨入金額の推奨理由は何でしょうか?

A4. リスクヘッジ観点から見た推奨金額となります。例えば5万円であれば負けるが10万円であれば負けなかった。という局面が度々訪れる可能性があるからです。

また、そもそも稼働しないことが多いためです。

Q5. WINSを辞めたくなったらいつでも辞めることができますか?

A5. はい。もちろんです。WINSはお客様が判断した時点で辞めることができます。

Q6. WINSは本当に無料ですか?後から費用を請求されることはありませんか?

A6. WINSの提供は完全無料で提供しています。後から理由をこじつけて費用を請求する等のことは一切ありませんのでご安心ください。

Q7. 出金はいつでも可能ですか?

A7. 出金はお客様のタイミングで出金することができます。出金のために一時的にシステムの稼働を止めなければいけない、等の縛りもありません。

※10万円中、3万円分が現在ポジションを持っており、利損確定していない場合には、7万円までの出金しか行うことができません

Q8. 他の自動売買ツールを利用していた時は、[FOMC]だけではなく、アメリカの雇用統計発表のときもシステムを停止させていましたが、WINSは雇用統計での停止は必要ないのでしょうか?

A8. WINSでは雇用統計時の稼働停止は必要ありません過去2年間における雇用統計時の損失はありません。

ですがもし、「最大限リスクヘッジをしていきたい」とお考えなのであれば、もちろん雇用統計時も稼働停止させたほうが良いことは間違えないです。

稼働停止をしなくても良いといっても、基本的に影響を受けるか受けないかで言うと受けることには間違えありませんので

しかし、そのリスクを取らないということはリターンも低くなることも覚えておいてください。

Q9. FOMCはアメリカの金融政策ですが、他国の金融政策発表時には稼働停止をしなくても良いのでしょうか?

A9. WINSではFOMC以外での稼働停止は必要ありません。過去2年間における他国金融政策発表時の損失はありません。

また、他国金融政策発表時での値動きは大きいものではないことと、すべての金融政策発表時に稼働停止させていくということは、それだけ利益を上げることのできるチャンスを逃しているということになります。


WINSでは適切なリスクを掴んでいくことで月利13%を出し続けることが出ていますので、稼働停止の推奨はFOMCだけとなります。

Q10. 海外FX証券会社によくあるゼロカットシステムはありますか?

A10. WINSでは海外FX証券会社であるBigBossを利用しています。BigBossにはもちろんゼロカットシステムがあります

また、WINSではゼロカットシステムの前に、[利益自動確保]システムがあります。
なのでゼロカットシステムすら発動させずに、その前の段階で利益を必ず確保できるところでロスカットは止まる設計です。

Q11. 追証は受けますか?

A11. WINSではゼロカットシステムと[利益自動確保]システムがありますので追証は受けません。

Q12. [利益自動確保]システムにおいて、入金額以上の金額を損失することはありますか?

A12. 利益自動確保システムを採用していても、入金額以上の金額を損失するケースはあります。ですが基本的に間違えている設定において発生するケースです。

例えば入金額が10万円であれば基本lot倍率を10%に設定する必要があります。
50万円であれば50%です。

その推奨の設定を超えた基本lot倍率を設定すれば入金額以上の損失が発生します。
例えば入金額が10万円で利益が8万円でて、残高が18万円になっているケースで、基本lot倍率を20%にしていれば、18万円全てがロスカットされる可能性はあります。しかしこの場合でもゼロカットシステムがあるので18万円以上の損失が出ることはありません。

つまり借金を追う可能性は0になります。
推奨の設定値である入金額1万円=基本lot倍率1%のルールをしっかり守りましょう

Q13. 入金額の50%をロスカット値に設定することは可能ですか?

A8. 可能です。ですがその設定が可能なのは入金額が20万円以上の時に限ります。

例えば、入金額が10万円で基本lot倍率を5%にすれば、ロスカット時に損失が考えられる金額は5万円だけとなり必ず5万円残る設定になります。

しかし、推奨最低入金額は10万円なので、基本lot倍率が5%、つまり5万円分だけの運用ではそもそもWINSが正常に稼働しない可能性があります。
ですが、20万円の入金時に基本lot倍率10%で運用することはもちろん可能です

結論、基本lot倍率が10%以上の数字になるのであれば、いくら入金額を入れていても運用は可能です。

タイトルとURLをコピーしました