スマホだけでOK!自動売買システムプレゼント!

コンケットのFX自動売買ツールは信用できる?会社情報を徹底解説

FXの自動売買ツールにはさまざまな種類があるので、どれを選んだら良いのか迷ってしまうこともありますよね。

今回は、コンケットが販売しているFXの自動売買ツールについて紹介します。

コンケットのFX自動売買ツールは50万円で販売されています。

高額なので「本当に利益が出るのだろうか」「信頼できる会社なのだろうか」と疑問に思っている人もいるでしょう。

コンケットのFX自動売買ツールは本当に稼げるのかについて解説するので、どれを選んだら良いか迷っている人は参考にしてみてはいかがでしょうか。

スマホだけで出来る!
自動売買プレゼント中

コンケットはFXの自動売買ツールを販売している会社

コンケットとは、正式な会社名はコンケットワールドと呼ばれています。

コンケットはFXの自動売買ツールを販売しているIT系の会社です。

この項目では、コンケットの会社概要や販売している自動売買ツールについて紹介します。

コンケットの会社概要

まずはコンケットの会社概要について紹介します。

会社名concketworld inc.
設立2018年4月5日
所在地2150 doneve bldg. 3rd floor leveriza st. Malate manila
電話番号+7-423-240-7016
URLhttp://concket.org/index.html

コンケットの会社概要を確認すると「怪しい」と思える点がいくつかあります

まず、コンケットのWebサイトを確認すると会社の設立は2018年4月5日となっています。

しかし、サイトを立ち上げたのは2020年6月12日と会社の設立から間が空いているところが気になる点でしょう。

次に会社の所在地について調べていきます。

コンケットの会社の住所を調べると、マニラにある消防署であることがわかりました。

そのため、コンケットの住所は架空会社の可能性があるでしょう。

そして、次に電話番号ですが、国番号が+7となっています。

+7という国番号はロシアかカザフスタンの国番号です。

ちなみにフィリピンの国番号は+63です。

コンケットの会社概要を見ていくと、上記のように怪しい点がいくつかあります。

FXの自動売買ツールの価格は50万円

コンケットのFX自動売買ツールは50万円という価格で販売されています

自動売買ツールを購入してから、zoomのミーティングや無料のセミナーに参加するという流れです。

コンケットのWebサイトを確認しても、具体的な実績については確認できません。

そのため、いきなり50万円の自動売買ツールを購入するのはおすすめできないでしょう。

コンケットのFX自動売買ツールはおすすめできない

ここまでコンケットの会社概要やFX自動売買ツールについて見てきましたが、結果的におすすめできません。

マルチ商法の可能性が高かったり運用実績が不明だったりと、利用することでリスクがあるためです。

この項目では、コンケットのFX自動売買ツールがおすすめではない理由について解説します。

コンケットはマルチ商法で利益を得ている

コンケットの実態は、マルチ商法で利益を得ている会社と言えるでしょう。

学生が主にターゲットとされ、知人などから紹介されることが多いとのことです。

コンケットに入会した人はFXの自動売買ツールを販売して、成果報酬をもらっているという仕組みです。

つまり、コンケットの実態はマルチ商法の可能性が高いでしょう。

海外の無名な会社はリスクが高い

海外に住所のある会社を利用することにはリスクがあります。

問題があったときでも日本の法律は適用されず、何もできないことが多いからです。

また、会社の住所や経営者なども架空の場合があるので、逃げられてしまうと追跡することが難しくなります

コンケットの運用実績は不明

コンケットのWebサイトを確認しても、運用実績は何も載っていません

コンケットに入会した後に参加するセミナーなどで運用実績を公開している可能性はあります。

しかし、優秀な自動売買ツールであれば本来は「多くの人に公開したい」と思わない人が多いのではないでしょうか。

コンケットは無登録業者の可能性がある

金融商品取引業を行う場合は、金融庁に届け出を提出する必要があります。

しかし、コンケットは無登録業者の可能性が高いです。

登録されている業者の一覧は、金融庁のWebサイトから確認できます。

FXの自動売買ツールを選ぶときのポイント

FX初心者の方や自動売買ツールを初めて利用するという方は、どのように自動売買ツールを選べば良いのかわからないこともあるでしょう。

この項目では、自動売買ツールを選ぶときのポイントについて解説します。

自動売買ツールを提供している会社が信用できるか

ポイントの一つ目は、自動売買ツールを提供している会社が信用できるかどうかを確認しましょう。

聞いたことのない会社だったり住所や経営者が不確かでよくわからない会社だったりする場合もあります。

信用できると思えない会社の場合は、利用しないことがおすすめです。

自動売買ツールを購入せずに使えるか

自動売買ツールを購入せずに使えるかどうかも重要なポイントです。

自動売買ツールは50万円から100万円などで販売されていることがあります。

しかし、どれだけ優秀で高度な自動売買ツールだとしても、まったく稼げない可能性もあるのです。

そのため、購入せずに利用できるものや少額なものから始めてみるとよいでしょう。

ツールが使いやすいか

自動売買ツールの使いやすさも選ぶときのポイントです。

ツールが複雑で使いにくいと、設定の仕方がわからずトレードを始められなかったりスムーズにトレードができなかったりすることがあるでしょう。

事前にデモトレードを利用してツールの使い方を確かめてみることがおすすめです。

コストが安いか

自動売買ツールを利用する際のコストにも注目して選ぶことが大切です。

自動売買ツールは、手数料やスプレッド・必要な資金などに違いがあります。

それぞれの自動売買ツールで運用したときに、どのくらいのコストがかかるのかも確認しておきましょう。

収益率は高いか

自動売買ツールを利用する上で、収益率の高さも注目するべきポイントとなります。

FX会社のWebサイトで収益率が公表されている場合があるので、事前に確認しておきましょう。

まとめ

コンケットは、FX自動売買ツールを販売している会社です。

しかしコンケットの会社情報や口コミを調べていくと、怪しいポイントが多くあります

そのため、コンケットのFX自動売買ツールを利用することはおすすめできません。

これからFXの自動売買を始めてみようと思っている人やFX初心者の人は、自動売買を選ぶ際のポイントを押さえておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました