スマホだけでOK!自動売買システムプレゼント!

FX自動売買システム「WINS」の始め方

  1. 月利10~20%の収益が狙える!
  2. そもそもFXとは?
      1. ① 小資金で出来る
      2. ② 市場規模が大きい
      3. ③ 場所を選ばず出来る
  3. 自動売買システム「WINS(ウィンズ)」とは
    1. WINSの特徴は、、、
      1. ①パフォーマンスが高い
      2. ②安心の稼働実績
      3. ③最短30分でプロ並みの結果を
    2. 「本当に勝てる」システムは今の市場にほとんどない
  4. WINSをお勧めする理由
    1. ①ドル円に対応
    2. ②取引手法は「ナンピン」
    3. ③資金管理機能が搭載
  5. WINSの実績
    1. フォワードテスト
    2. バックテスト
  6. ご利用者の声
  7. WINSの始め方
      1. ①口座開設
      2. ②マイナンバーカードについて
      3. ③本人確認書類
      4. ④入金方法
        1. 初回のみ入金ボーナスあり!
      5. ⑤AutoMixの利用登録
  8. 口座開設した後はどうする?
    1. VPSとは
      1. おすすめのVPSは?
  9. VPSを契約した後は?
    1. VPSに接続しよう
      1. Windows版のVPS解説動画
      2. Mac版のVPS解説動画
    2. ①ダウンロード
      1. 2つ以上の同じ証券口座で自動売買を稼働させたい場合
    3. ②システムのダウンロード
    4. ③自動売買システムをMT4に設定
    5. ④チャートを表示させる
    6. ⑤時間足の選択
    7. ⑥自動売買の設定
      1. パラメーター設定
        1. Lots:注文量の数値
        2. LossCut:含み損がいくらになったら損切りするか
  10. 取引履歴やポジション状況確認方法
  11. 自動売買が稼働しない・・・
    1. ①ニコちゃんマークが笑っている場合
      1. マイクロ・ゼロ口座を選んでいる
    2. ②ニコちゃんマークが怒っている場合
    3. ③ニコちゃんマークが消える
    4. ④VPSが止まっているかも?
    5. ⑤アップデート待機中と出る
    6. ⑥取引チャンスが来ていない
    7. ⑦土日などお休み
    8. ⑧MT4とMT5を間違えている
    9. ⑨10万円以上入金しているか
    10. ⑩全部確認しても稼働しない
  12. レバレッジはとても大きいけど・・・
    1. ゼロカットシステムとは?
  13. 資金管理の重要性
    1. 資金振替(XMの別の口座に移動させる)方法
    2. 余裕を持った資金で運用しよう
  14. 口座開設ボーナス
  15. 稼働を止める必要があるイベント
      1. ①長期休暇
      2. ②FOMC(Federal Open Market Committee)
  16. よくある質問
    1. FX初心者なのですが大丈夫ですか?
    2. パソコンは必要ですか?
    3. VPSは契約必要ですか?
    4. 必ず勝てますか?
    5. 運用資金はどのくらいから始められますか?
    6. 資金がないのですがどうしたらいいですか?
    7. ロット数はどのくらいにしたら良いですか?
    8. 含み損が多くなったのですが
    9. 取引がされないのですが
    10. 自動売買を止める時はどうしたらいいですか?
    11. ポジションをクローズしたいのですが
      1. パソコンの場合
      2. スマホの場合
    12. WINSを5つ以上の口座で運用したい

月利10~20%の収益が狙える!

このページでは、最短30分で月利10~20%の不労所得を目指せる方法をご紹介します。

この方法は、「専門知識、経験、人脈」などなくても、可能です。

用意するのはたったこれだけ!

①10万円以上の資金
②30分程度の時間

上記があれば、始めることが出来ますのでこのまま読み進めてみてください。

※どうしても資金がないという人は、資金を作る方法も特別に教えてますのでLINEでお問合せ下さいね!

今回ご紹介するのは、「FX」と言われる投資方法に、自動売買を組み合わせたやり方です。

FXにこんなイメージありませんか?

・FXって怖いな…
借金とかしないの?
・トレード苦手なんだけど…
・あれこれ覚えたり、やる時間がない
・これまで失敗ばかりで散々

ですが、ご安心下さい!

そんな悩みも、しっかりと読み進めて頂ければきっとその悩みも解決するでしょう!

まずは、「そもそもFXとは何か」という事から解説しますね!

そもそもFXとは?

世の中には投資と言われるものが沢山あります。

例えば、株式・不動産・仮想通貨など、数ある投資の中で、なぜ『FX』なのか?

Check!
  1. 小資金で出来る
  2. 市場規模が大きい
  3. 場所を選ばず出来る

それぞれ解説していきます。

① 小資金で出来る

今回無料でプレゼントする自動売買システムは最低5万円から始めることが出来ます。

投資と言えば、最低数十万円から数百万円と大きな金額であることが多いのですが、FXはとある仕組みにより少額でも稼げるようになっております。

それは「レバレッジ」です。

レバレッジとは、自分の資金を担保にすることで、その資金の何倍もの金額で取引する方法もあります。

要するに小資金でも大きな金額で取引が出来るということです。

投資は、少額だと殆ど増えないのですが、この仕組みである程度の収益を上げていくことが出来るんですね!

ちなみに今回利用する XMという証券会社では最大888倍で取引が可能です。

FXに限らず投資は、元本である資金が大きれば大きいほど利益も大きく なるので、レバレッジを上手く使えば、比較的早く資産を増やすことができます。

でも、「そんな大きな金額で大丈夫?」という質問をよく頂きますが、借金を背負うようなことにはなりません。

XMではゼロカットと言われるマイナスにならない仕組みがあります。仮に大きな変動があり、マイナスになったとしても、入金額以上に請求されることは一切ないのです。

② 市場規模が大きい

為替取引の取引高は4兆ドル/日(400兆円相当)に上ります。

どのくらいの規模がイメージがわかないと思いますが、世界のモノの貿易高が 16兆ドル/年なので、為替取引 4日間分で1年間のモノの貿易に値します。

つまり、何が言いたいのかというと、今回、FXの自動売買システムというものを無料でプレゼントします。

これは為替取引のプロが考案したロジックで作られたもので、それを使うとプロと同様の取引が出来るのです。

誰が使ってもほぼ同じような結果になるという優れたものなのですが、みんなが同じように儲けようと思ったら、大変なことになりますよね?

例えば、スーパーが「大人気商品のりんごをたくさん仕入れたい!」と思っても、農家でりんごが作れる数は限られているので、急にたくさん仕入れることは出来ません。

それと同様に、注文が通るだけの市場がなければ、取引が成立せず、稼ぐことが出来ません。

FXは市場規模がデカすぎるので、僕たちが皆同じように取引をしたところでほぼ影響が出ないのです。

③ 場所を選ばず出来る

FX自体、ネットを通して証券会社にて取引をしていくので、家でも、職場でも、海外にいたとしてもネットに繋がってさえいれば、どこにいても大丈夫です。

更に、システムが自動で取引をしてくれれば、一度設置してスマホから儲かった金額を眺めてれば良いだけ。

時間もかかりませんし、場所も問われませんし、維持費もほとんどかからない…

ちょっと、良い事ばかりで怖いですね(笑)、、、

※もちろん、投資なので必ずお金が増えるというものではなく、資金が目減りするリスクがあります。

でも、今回ご紹介するWINSは、つい感情的になって取引してしまう人間の余計な心理を一切排除して、勝率の高いロジックに基づいてコツコツ稼いでいくことが出来ます。

最近は将棋の世界でもプロがAIに勝てなくなってしまったように、人間よりも機械の方が合理的な判断をするのは想像に固くないと思います。

(将棋に比べれば、FXは「上がる」か「下がる」の判断だけなので、そんなに難しいものでもありませんが)

というわけで、次はそんなWINSを特別にプレゼントする自動売買のお話です!

自動売買システム「WINS(ウィンズ)」とは

このページに訪れたあなただけに、

特別に自動売買システムを無料でプレゼントします!

何度も言いますが、「無料」です。

後から、費用を請求することはありませんので、ご安心ください。

さて、今回提供するシステムは「WINS(ウィンズ)」というもので、皆が勝てるようにという想いを込めてこの名称にしました

WINSの特徴は、、、

①パフォーマンスが高い

平均勝率70%、月利10〜20%以上の結果を叩き出す

②安心の稼働実績

数百のシステム、何千万円の資金を費やして開発したシステムで1年以上の稼働実績

③最短30分でプロ並みの結果を

口座開設、入金、システムの設定など簡単作業で始められる。
同じシステムなので、知識経験なしで利益を生み出すことが可能

ちなみに、わかりやすいように解説動画も作成しましたのでご覧くださいね!

※WINSはAutoMixという自動売買の提供サービスの中のシステムです。

「本当に勝てる」システムは今の市場にほとんどない

先にお知らせしておきます。

世の中に存在する99%の自動売買システムはゴミ…

そう簡単に勝てるシステムがあれば、みんな億万長者。

実際にAutoMixの開発陣は数百のシステム、数千万円を費やしてあらゆるシステムを買ったり、使って検証して、今でも使えるシステムは数個しかありませんでした。

ポジショントークとかではなく、ホントのお話です。

例えば、、、

✖過去の相場でのシュミレーションであるバックテストが良くても、リアルで稼働させるとボロボロの結果に

↑いわゆる「机上の空論」で、実際の相場では再現が出来ない

✖月利100%!勝率100%…

↑過剰な宣伝が行き過ぎて、上記のようなものも目にしたりします。

月利や勝率も大事ですが、このような数字って簡単に作れるんですよ。

たまたま勝てたバックテストの結果を都合よく切り取ったりすれば、一番成績の良い部分だけ見せれば月利でいくら稼いだとか、どれだけ勝てるかなんていくらでも操作できます。

色々な戦略はありますが、中長期的にコツコツと増やしていけるものがいいですよね。

これは投資で稼ぐための鉄則です。

そこで提案なのですが、FXで本気で稼ぎたいと思っているなら、WINSを使ってみませんか?

WINSをお勧めする理由

WINSは累計1000名以上の方が利用し、資金を数倍にした人も数多くおります。

要するに利用者も多く、実績があるということですが、、、

WINSの魅力についてみていきましょう!

①ドル円に対応

アメリカの通貨のドルと、日本の円を取引するように作られたシステムです。

為替というのは、通貨の売買で、アメリカドルが上がりそうなときは、ドルを買って、円を売ります(円をドルに両替する)。

一方、アメリカドルが下がりそうなときは、ドルを売って、円を買います(ドルを円に両替)。

Q. なぜドル円で取引なのか?

・メジャーな通貨ペアで相場が安定している
・日本人が一番馴染みがある

上記の理由からドル円対応にしております。

②取引手法は「ナンピン」

ナンピンというのは、注文をして、注文した方向とは別の方に値動きした際に、一定の間隔で追加注文をするというものです。

例えば、ドル円を買いでエントリーしたが、ドルがドンドン下がってしまったときに、ドル円の買いを追加で買い増していくということです。

例えば、上記の図解を見て欲しいのですが、

100円で買いエントリーをしたが、その後90円まで下がりました。

90円で損切りをしたら10円のマイナスになりますが、90円で追加購入をするとその後相場が反転して95円以上になったら、利益になります。

このような仕組みで、下がったら買い増しをすることで負けずに取引が出来ます。

また、相場の7割はレンジ相場と言われており、WINSが得意としております。

ちなみにいつまでも下がり過ぎたらどうするの?と思われるかもしれませんが、相場が一方方向に数見続けるということは殆どありませんし、そのような時に備えるのが次の仕組みです。

③資金管理機能が搭載

WINSには損切機能が搭載しており、相場の急変動で一気に資金がなくなるというリスクを抑えることが出来ます。

例えば、10万円入金で10万円を損失許容額としましょう。

6か月後には25万円まで増えたら、仮に10万円の損失が出ても15万円残ります。

つまり、最初の10万円から5万円が増えていることになりますよね。

WINSの実績

フォワードテスト

とあるアカウントの一例です。

3月に100万円で始めた口座が、12月で230万円まで増えております。

約9カ月で2倍以上になってますね!

バックテスト

バックテストとは、過去の相場でどのくらいのパフォーマンスが出るかをシュミレーション出来る仕組みです。

2017年8月1日~2020年8月29日までの3年間のシュミレーションです。

綺麗な右肩上がりで推移しており、単利での稼働で最初の10万円が3年後に5倍になる計算です。

月利換算では20%以上が出ております。

ご利用者の声

WINSの始め方

まずは、取引するために証券会社で口座を開設する必要があります。

その証券会社は世界最大級のFX証券会社「XM Trading」です。

これから無料でプレゼントする自動売買システム「WINS」は指定するURLから開設された口座でのみ稼働することが出来ます。

そのURLは、別途お渡ししておりますのでLINEにご連絡ください。

※既に口座をお持ちの場合も、指定のURLより追加口座にて開設を行います。

指定のURLを確認したら、次は以下の手順で進めていきます。

①口座開設

●取引プラットフォーム:MT4
●口座タイプ:
スタンダード

取引プラットフォームは「MT4」なので間違わないように!(間違ったら追加口座で開設)

●口座の基本通貨:JPY
●レバレッジ:
1:888
●口座ボーナス:
はい、ボーナスの受け取りを希望します。

②マイナンバーカードについて

マイナンバーカードの入力は任意なので、「いいえ」を選んでも大丈夫です。持っている方は以下のように「はい」を選んで以下のように進めてください。

③本人確認書類

身分証明書と住所確認書類を選択し、ファイルをアップロードします。

① XMに提出できる身分証明書
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 住基カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 障害者手帳
② XMに提出できる住所確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード 
  • マイナンバー通知カード
  • 住民票(※)
  • 印鑑証明書(※)
  • 公共料金(※)
  • 携帯電話料金領収書(※)
  • クレジットカード明細(※)
  • 納税通知書(※)

(※取得から6ヶ月以内の書類のみ

④入金方法

要確認!

※10万円以上の入金でご自身で運用可能な金額にしてください。

入金方法は銀行振り込みがオススメです。

初回のみ入金ボーナスあり!

初回の入金に限り、最大100%のボーナスが付与されます。

このボーナスはトレードの資金として活用でき、元手以上の資金で増やしていくことが可能です。

⑤AutoMixの利用登録

XMで口座開設した口座の番号を以下の認証サイトに登録します。

登録して承認された口座番号のみ、WINSは稼働します。

登録した口座番号が有効化されると登録したメールアドレスに承認のお知らせが届きます。

早ければ数分以内に認証が完了します。

口座のご登録後、5分以上経過してもご登録いただいた口座番号が有効化されていない方(認証完了のメールが届いていない方)は、AutoMix指定URLからの口座開設ができておりませんので改めて下記手順で開設・登録をお願いいたします。

口座開設した後はどうする?

自動売買を稼働させるためにMT4というソフトウェアを使っていきます。

MT4はMetaTrader4の略称で、多くの証券会社がFX取引のプラットフォームとして利用しております。

               出典:MetaTrader4

このMT4に自動売買を設置するのですが、24時間365日開いている状態にしておく必要があります。

仮に閉じてしまった場合、自動売買は稼働しなくなり、またポジションを保有中の場合は決済されず、予期せぬ損失を食らう可能性がありますのでかなり注意が必要です。

例えば、MT4を設置したパソコンを閉じてしまう、電源を落とすのもダメなので常につけておける環境でなおかつ電池切れなどが起こらないように充電をしておかなければなりません。

ただ、それはなかなか難しいもの。

そこでそれを解決するために使われているものが「VPS」というものです。

VPSとは

出典:お名前.com

VPSはバーチャル・プライベート・サーバの略で、サーバー会社が提供するサービスの1つです。

契約すると、PC環境をクラウドサーバー上で環境を管理してくれるため、MT4が常に稼働している状態を保ってくれます。

そして遠隔で各種設定の操作が出来るため、MT4の設置や自動売買の設定などいつでも自由に設定が可能になります。

ですので基本的に自動売買を稼働するためにはこのVPSを契約して使っていきます。

おすすめのVPSは?

                      出典:お名前.com

様々なVPSサービスを提供している会社がありますが、多くの方が利用しているのがお名前.comが提供する「デスクトップクラウド」です。

初心者でも使いやすく、業界トップクラスの安さな上、24時間365日無料電話サポート付きでとっても安心です!

お得にVPSを申し込む

※ご自身のPC内にも設置できますがVPSのご利用を推奨しています。

様々なプランがありますが一番安い1.5GBのプランでOK!

複数の自動売買システムを稼働させる場合は、1つのMT4当たり0.5GB以上メモリが必要です。 1.5GBの場合はMAX3つ、多くて2つ程度に抑えておきましょう。

Check!

VPSの申し込み、設定方法の詳細はこちらから

VPSを契約した後は?

VPSに接続しよう

自分のパソコンを使ってVPSに接続していきましょう。

Windows、Macそれぞれの設定方法について動画にて解説しておりますのでご覧ください。

Windows版のVPS解説動画

Mac版のVPS解説動画

①ダウンロード

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_20-41-38_No-00-1024x580.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_20-42-7_No-00-1024x570.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_20-42-22_No-00-1024x574.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_20-42-40_No-00-1024x572.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_20-42-56_No-00-1024x577.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_20-43-19_No-00-1024x576.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_20-43-36_No-00-1024x575.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_20-44-3_No-00-1024x570.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_20-44-20_No-00-1024x573.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_20-44-35_No-00-1024x572.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_20-44-48_No-00-1024x573.png

2つ以上の同じ証券口座で自動売買を稼働させたい場合

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_20-40-29_No-00-1024x571.png

②システムのダウンロード

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_23-35-58_No-00-1024x575.png

このファイルは開くものではなく、ダウンロードして設置するものです。

開けないファイルなので開かないでください(笑)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: c009f13516abb1eb12e0ca99dfd90692-1-1024x398.png

WebRequestMT4.dllをダウンロードすると上記のように「このファイルはコンピューターに損害を与える可能性」というのが出る場合がありますが、そのようなことはありませんので気にせずに保存をしてください。また(1)などついていると正常に機能しないのでダウンロード後、名称変更で(1)を外してください。

③自動売買システムをMT4に設定

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_23-36-17_No-00-1024x575.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_23-37-3_No-00-1024x573.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_23-37-56_No-00-1024x568.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_23-38-17_No-00-1024x575.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_23-38-40_No-00-1024x568.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_23-38-59_No-00-1024x575.png

④チャートを表示させる

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_23-39-18_No-00-1024x577.png

⑤時間足の選択

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-8-29_15-41-54_No-00-1024x430.png

5分足での稼働を推奨します。

⑥自動売買の設定

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_23-41-1_No-00-1024x573.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-2-18_23-41-15_No-00-1024x574.png

パラメーター設定

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: SnapCrab_NoName_2020-9-9_15-10-26_No-00.png

※パラメーターは仮の設定で、現在のファイルと違う可能性がありますが気にしないでください。

※10万円スタートを想定してLots:0.01、LossCut:-100,000としております。

設定画面が自動展開されるので、「全般」タブを選択して以下をチェックします。

Check!

・自動売買を許可する
・DLLの使用を許可する
・外部のエキスパートの使用を許可する

上記それぞれ忘れずにチェックを入れましょう。

次に「パラメーターの入力」を選択し、それぞれの項目を必要に応じて変更します。

まずパラメーターの数値はこれから初めて使う人は特に「変えない」ことを推奨します。

上記の設定は10万円以上の残高がある人の設定数値ですが、30万円、50万円と資金を入れている場合でもこのツールのエントリーや稼働状況を把握するためにも、そのままが良いです。

慣れてきたらLotsを始めとして資金に応じて変更していきましょう。

では、パラメーターの説明をしていきます。

Lots:注文量の数値

10万円毎に0.01lotとして変更出来ます。30万円なら0.03lotといった形です。

※ロット数は推奨値より少ないくらいがちょうどよいです。

また200万円以上での運用の場合はレバレッジ制限がかかり888倍から200倍となります。

100万円までは10万円に付き0.01lot、100万円に付きは0.02lotを追加していく形が良いでしょう。

ex.200万円の場合は0.12lot程度

レバレッジが下がるということはその分資金が必要になります。

LossCut:含み損がいくらになったら損切りするか

円口座の場合は円で設定します。マイナス何円かを設定する形です。

例えば、パラメーター値を「-100000」と設定すると含み損が10万円たまったらロスカット(損切)するようになります。

そして10万円で稼働をスタートさせ1年間で30万円まで増えたとします。仮に大きな変動があり損切になっても、この設定をしておけば20万円残ることになります。

デフォルトでは10万円スタートを想定して「-100000」と設定しておりますが、ご自身のスタート資金に合わせて下さい。

例えば、30万円運用の場合は「-300,000」のように元本と同じ額を設定してください。

※30万円分のlotで設定して-10万円でロスカットに設定すると正常に稼働できず、マイナス着地になりやすいので注意してください。

Slippage、Magicについては特に変更が必要ないモノなのでそのままでお願いします。

取引履歴やポジション状況確認方法

スマートフォンアプリからご確認頂けます。

iPhoneの方はこちら

androidの方はこちら

自動売買が稼働しない・・・

WINSを設定したが、一向に取引されない…という場合は何かしら設定が間違っている、ないし取引のタイミングが来ていない可能性があります。

必ず「原因」がありますので良く読んでご確認ください。

MT4は立ち上がってますか?WINSはMT4で稼働するシステムなので、MT4が開いたままでないと取引されません。

たまにVPSが落ちてMT4自体が閉じている可能性がありますので確認して再立ち上げしてください。

以下の事項は、MT4のソフトが立ち上げっており、WINSが設定済みのケースで解説していきます。

①ニコちゃんマークが笑っている場合

まず、MT4のチャート右上に上記のマークが出ているかどうか確認しましょう。

この場合は正常に設定できている証です。これが出ている場合でエントリーされない場合はまだ取引のタイミングが来ていないことがほとんどなので待ちましょう。

またエラーがある場合は下のメニューに表示されているエキスパートメニューに記載がありますのでチェックしてみてください。

Trading is disabledと表示が出ている場合は、通貨ペアの選択が間違えていることが多いです。今回はスタンダード口座を推奨しており、そちらと同様か確認してください。

マイクロ・ゼロ口座を選んでいる

WINSの推奨はスタンダード口座です。

micro、ZERO口座など開設しご利用になる場合はスタンダード口座と通貨ペアが変わります!

通貨ペアが違い(USDJPYmicro/USDJPY.)、ゼロ口座用の通貨ペア(USDJPY.)を選んでも稼働しません。

②ニコちゃんマークが怒っている場合

何かしらうまく設定がされていない状態です。

まずはニコちゃんマークをクリックして全般→自動売買を許可するとDLLの使用を許可するがチェックされているかどうか確認してください。

その上でMT4の左上にある「自動売買」のボタンをクリックして上記のように緑色になっていることを確認してください。

③ニコちゃんマークが消える

口座番号をAutoMix認証サイトに登録しましたか?

AutoMixで提供するシステムはこちらの認証システムに登録したら使うことが出来ます。

口座開設し登録した後は、認証まで最大5分ほどかかります。

またAutoMixが提供するリンクから開設していないため紐づいていない可能性があります。

次にMT4のMQL4→Librariesに「WebRequestMT4.dll」のファイルを入れましたか?

上記のようにフォルダに入れる必要がありますのでご確認ください。

ちなみに、WebRequestMT4.dll(2)のようにカッコが入っていると機能しません。

名称を変更して、WebRequestMT4.dllになるようにしてください。

④VPSが止まっているかも?

VPSがたまに落ちてしまい稼働しない状況が発生することがあります。

確認方法はデスクトップクラウドにログインして頂き、「コンピューターの操作」より現在のステータスを確認しましょう。「稼働中」となっていれば問題ありません。

次にいつものようにRDPファイル(VPS)を開いていただき、正常にMT4が起ち上っており、自動売買のマークがニコちゃんマークになっているかも併せて確認してください。

⑤アップデート待機中と出る

チャートを開いたけど「アップデート待機中」と表示が出てしまうケースがあります。

まず、このエラーが発生する原因としては「正常にログイン出来ていない」ケースです。

MT4の右下に接続状況が表示されるのですが正常な場合は「緑色」で数字が動いている状態です。

一方でエラーの場合は「赤色」でコモンエラー、回線不通など無効な口座などの表示がされてます。

ログインID・PASSとサーバー番号など証券会社で口座開設した時に届いたものをしっかりと確認して正しいログイン情報を入れて頂くようにお願い致します。

⑥取引チャンスが来ていない

WINSは稼働させたからと言って、スグにエントリーなどするシステムではありません。

搭載されたロジックのエントリーチャンスが来ない場合は数日ポジションを持たないこともあります。

じっくりと待つのも投資です、慌ててはいけません。

⑦土日などお休み

土日や年末年始など市場がお休みの時は、取引が出来ませんので自動売買は稼働しません。

⑧MT4とMT5を間違えている

WINSはMT4で稼働するシステムです。

MT5という最新のバージョンがありますが、そちらで口座開設している場合は稼働しません。

仮にMT5を解説してしまった場合は、追加口座より口座開設お願い致します。

⑨10万円以上入金しているか

残高が10万円以上ありますか?

WINSのパラメーターで最小稼働額を10万円以上とデフォルトで設定しております。

資金がないと取引されませんので、今一度ご確認ください。

⑩全部確認しても稼働しない

「取引されない」とメッセージを頂きますが、①~⑨のどれかに該当するはずです。

どうしてもわからない場合は、1から設定し直してみると正常になることもあります。試してみてください。

レバレッジはとても大きいけど・・・

大丈夫です、ゼロカットシステムがあるのでマイナスにはなりません。

ゼロカットシステムとは?

  • 追証が発生したときに追証を証券会社が支払いをしてくれるシステム
  • つまり、入金金額以上にマイナスになることはない(借金を背負うことはない)
  • ※最大の損失は入金金額がゼロ円になること

レバレッジが大きいければ大きいほど少ない資金でも大きな金額で取引出来るので資金効率が上がり稼ぎやすくなります。

日本の証券会社でゼロカットシステムを導入している会社がないため日本では高レバレッジ取引は危険と認識されています。

資金管理の重要性

投資で勝てない人の多くは、資金管理ができていません。

投資で負けないための資金管理のルールをあなたに授けます。

まず、自動売買で稼いだ利益は複利で運用せずにすべて出金しましょう。

具体的には、

30万円の資金で運用し40万円になったとします。

40万円で運用すれば、利益は前より多くなりますが、投資なのでリスクもあります。

増えた10万円は別の口座に移動させ、単利で運用しましょう。

注意点としては、クレジット(ボーナス)がある状態で出金すると、残高と同じ割合のクレジット(ボーナス)が消滅消えてしまうことです。

そうならならいように、ボーナスがある場合は追加口座に移動させましょう。

移動先の口座がボーナスの対象外(XMTrading Zero取引口座もしくは全ボーナスなし取引口座)に当たる場合はボーナスは引き継がれないのでご注意ください。

資金振替(XMの別の口座に移動させる)方法

口座を2つ以上持っていない方は、追加口座を開設するでまずは作成しましょう。

資金振替をクリック

  1. 入金口座ID
  2. 入金額
  3. リクエストを送信をクリック

上記のようなイメージで7万円増えたので7万円を別口座に移すイメージです。

余裕を持った資金で運用しよう

ついつい、利益を追求して大きなロット、注文量に設定しがち。

その分だけ、利益は大きくなるもののリスクも当然あがります。

そして一度負けてしまうと大きなマイナスになり、その後再び立ち上がるのが難しくなります。

ですから、まずは「負けない」ということで意識してください。

例えば、WINSは推奨設定で月利10%以上を狙うことが出来ます。単利なら年間120%増で運用資金が2倍以上になる計算です。

現実世界、これってかなり凄いことですよね。例えば、青の緑の銀行なんて年利で0.001%の金利しか付きませんしね・・・

なので「年利12%でもいいんだよね」という方は注文数を10分の1にして運用するのもありでしょう。

100万円で0.01lotで稼働させるのもありですね!

口座開設ボーナス

出典:XM TRADING

XMにボーナスがあるのをご存知ですか?

Check!
  1. 口座開設ボーナス
  2. 入金ボーナス
  3. ロイヤルティボーナス

上記のように3つありますのでそれぞれ申請しましょう。

まず、口座を開設し本人確認を済ませるだけで3000円分がもらえます。

その次に「入金ボーナス」がかなり手厚く

  • 5万円までの入金で100%
  • それ以上〜230万円までの入金で20%

上記割合でボーナスを受け取ることができます。

これらのボーナスはすべて証拠金として運用資金にすることができますので活用していきましょう!

最後にロイヤルティボーナス

これは取引する毎にもらえるポイントで1ヶ月毎に付与されていきます。

XMにログインすると出てくるXMPというものです。

FXにおいて運用資金が多くなればなるほど有利になりますので定期的に運用の口座に追加していきましょう。

また余裕を持った取引を推奨しますので、WINSのLots(ロット)の設定の際にはボーナスは加味しない金額にて設定お願いします。

稼働を止める必要があるイベント

①長期休暇

GW、お盆、年末年始は機関投資家やトレーダーがお休みで取引量がグッと減り、相場が動きやすくなります。

そのため、急激な変動により大きな損失が発生する可能性があるため稼働を停止する事を強く推奨します。

<稼働停止目安>

  • ゴールデンウィーク:4月29日〜 5月6日頃
  • お盆:8月13日〜 15日頃
  • 年末年始:12月21日〜 1月6日

※年によって期間が変動する場合があります

②FOMC(Federal Open Market Committee)

FOMCとはアメリカ合衆国の金利政策の1つでここで決定される政策は為替市場に大きなインパクトを与えます。

ドル円でいえば、利上げになればドルと円の金利差が拡大し、ドル高に向かいます(金利が高い通貨を保有する傾向にあるため)。

利下げの場合はその逆の結果になります。

為替相場は投機的な動きで乱高下する場合もあるため、現状維持と思っていたものが利上げされたというようなサプライズには注意が必要です。

<稼働停止目安>

1月30日早朝に開催される場合は前日と当日は稼働を停止する

※①、②の期間前にポジションを持った場合、可能な限りエントリーを決済することを推奨します。

FOMCの日程はコチラ

よくある質問

FX初心者なのですが大丈夫ですか?

自動売買は知識、経験がなくても良く、資金に対するロットを張りすぎず、システムが優秀であれば自動的に取引され、利益を積み重ねていきます。

イメージとしてはプロのトレードをそのままコピーされていくイメージなので、利用者がどうであろうと関係ありません。

ですので、自動売買の利用を機にFXというものを知って頂き、学んでいただければと思います。

またAutoMixのシステムをご利用される90%程度の方がFX初心者の方です。

パソコンは必要ですか?

スマホでも出来なくはないですが、かなり大変です。

パソコンは新品でも5万円、中古でしたら2,3万円程度でかなりいいものが買えますのでこの機会に手に入れて下さい。

価格.comでランキング上位の者を購入しておけば十分です。

VPSは契約必要ですか?

VPSはサーバーのことで24時間365時間いつでも自動売買が稼働するために必要な環境です。

ですので基本的には契約されることをお勧めします。(月額1560円~)

VPSを利用せずに稼働させることは出来ますが、ご自身のパソコンの電源を常につけ続けておく必要があります。

電源が切れたり、設置するMT4のソフトが閉じられてしまった場合は、自動売買の稼働も止まります。

ポジションを持っていた場合は、そちらが決済されなくなったり、ロジック通りに取引されず、損失を被る可能性もありますのでご注意ください。

必ず勝てますか?

必ず勝てる投資ではありません。

現状はプラスで推移しておりますが、相場の変動等により資金を減らす、無くす可能性もあります。

その点もご理解の上、ご利用をお願い致します。

運用資金はどのくらいから始められますか?

10万円以上で稼働させることをお勧めします。

資金がないのですがどうしたらいいですか?

お金でお金を増やす投資なので、資金は必要です。

・バイト
・仕事
・不用品をメルカリに
・借りてくる
・節約する

などなど、いくらでも作る方法はあるのでこの機会にどうすればいいか考えてみてください。

ロット数はどのくらいにしたら良いですか?

WINSは10万円につき、0.01lotを推奨しております。(デフォルト設定)

20万円なら0.02lotとご自身の資金量に合わせて設定されてください。

含み損が多くなったのですが

WINSのシステムロジックの都合上、含み損が溜まりやすい設計になっております。

具体的には「ドルコスト平均法」という手法を取り入れており、エントリーと逆方向に価格が動いたら追加でエントリーをし、平均取得価格を下げていきます。

そして価格が反発した時に、一気に利確されるようになっております。

ポジションが多くなるにつれ、利確額も大きくなるようになっておりますので耐えた分、利益は大きくなります。

ただ、元本以上のマイナスになったときにはすぐに手動でカットされることをお勧めします。(現在は自動ロスカット機能搭載済み!)

またXMではロイヤルティボーナスとして取引するとXMPというポイントが増えていきます。

これはクレジットとして取引における証拠金として追加することが出来ますので定期的にXMの管理画面から追加しましょう!

取引がされないのですが

こちらのページ通りに設定して頂き、取引されない場合は「エントリーのタイミング」が来ていないということが考えられます。

今回のWINSは比較的毎日取引されるツールで、3日程度経過しても取引されていない場合はそもそも正常に設定できていない可能性があります。

自動売買を止める時はどうしたらいいですか?

自動売買を止める時はMT4の「自動売買」という項目をクリックしてオフにすればOKです。※上記画像参照

赤の時はオフ、緑の時はオンになっています。

ただし、ポジションを多く持っている時は決済されてノーポジション、ないし少ない時に損切するのが良いです。

例えば、上記のように含み損を1万円抱えているとします。

このまま損切すると資金に対して10%程度のマイナスとなります。

10万円から始めたとして既に5万円増えてますので特に気にしないというのもありですし、気になるようでしたらこのまま相場の反転を待ち利確されてから自動売買をオフにすると良いです。

ポジションをクローズしたいのですが

パソコンの場合

ポジションをクローズするには、パソコンからでしたらMT4の下にあるメニューより可能です。

表示されていない場合は、メニュー→表示→ターミナルを選択しましょう。

上記の取引に表示されているそれぞれのポジションの右端に×マークがあります。

そちらをクリックするとポジションのクローズが可能です。

スマホの場合

MT4のアプリをインストールし、ログインをします。

トレードのメニューでそれぞれのポジションが表示されますので「長押し」するとクローズというのが出てきますのでそちらでカットしましょう。

WINSを5つ以上の口座で運用したい

WINSを運用するには、AutoMixの認証アカウントが必要になりますが、一つのアカウントにつき、現状は5つの口座までしか持てません。

それ以上の口座で運用したい方はAutoMixのアカウントをもう一つ作ることをお願いしております。

タイトルとURLをコピーしました