月利20%の自動売買システム無料プレゼント中!

【BigBoss】WINS稼働や入金についてのマイページの使い方

【BigBoss】WINS稼働について、BigBossマイページの使い方を学ぼう

WINS稼働までに気をつけなければいけないことや、どれぐらいの運用資金が適切なのか?など学んできました。少し時間がかかりましたが、いよいよ次の段階はWINSの稼働です。

WINS稼働をさせるために必要な前準備から実際にWINSを稼働させ、運用をスタートさせるところまですべてこのページで解説していきます。
今すぐに、すべてを読む必要はありませんが、各項目の操作を行うときには必ず1度はチェックするようにしてください。

また、文章だけでは伝わりづらい部分があるので、実際に携帯で操作をしている動画を付けて解説していきます。
それでは早速、WINSの使い方、BigBossの使い方を学んでいきましょう。

目次
1, 入金とその前の大事なチェック
    1.1, WINS口座なのかどうかをチェック
    1.2, 入金の仕方
2, 出金の仕方
    2.1, 本人確認
    2.2, 出金時に注意すべきこと
3, WINS稼働方法(※要注意)
4, WINS稼働停止方法
5, WINS基本運用方針
    5.1, 複利運用ではなく単利運用
    5.2, 最も優れた機能。利益自動確保の設計
6, 最後に。

1, 入金とその前の大事なチェック

1.1, WINS口座なのかどうかをチェック


まずはWINSに入金をするところからです。が、
入金をする前に、あなたの口座が[WINS専用口座]になっているかどうかをチェックしてみてください。

マイページにログインをして[マイアカウント][口座番号]のところに注目してください。
その少し下に携帯画面であれば [ ^ ]の記号を押して[Log in to MASS]の文字があるかを確認してください。

パソコン画面であれば口座情報が記載されている少し右側に注目し、同じく[Log in to MASS]の文字があるかどうかを確認してください。

確認し、問題がなければそのまま入金レクチャーに進んでください。
もし、問題があれば、すぐにAutoMixのLINEで相談をしてください。

「口座開設をしましたが、[Log in to MASS]の記載がありません。」と一言いただければ、問題を把握出来ます。

1.2, 入金の仕方


それでは早速入金についてレクチャーしていきます。
入金方法の種類は全部で7種類ありますが、今回レクチャーするのは最も一般的な入金方法である、銀行入金とクレジットカード入金となります。

・銀行入金(国内)
・クレジットカード入金

BigBoss – 銀行振り込み方法

BigBoss銀行振り込み方法

BigBoss – クレジットカード入金方法

BigBoss クレジットカード入金の方法

レクチャー動画を見ていただければおわかりの通り、
ごく一般的な入金方法で、わかりやすく単純な作業なことかと思います。

また入金されたからと言って、すぐにWINSが稼働するわけではありません。
WINS稼働はご自身で稼働ボタンを押して稼働させる必要があります。

逆に言えばそれまでは入金しても、ただ口座に入金しただけの状態が保たれるので安心ですね。

2, 出金の仕方

2.1, 本人確認


次に出金方法についてレクチャーしていきます。
ですが、その前に問題があります。
入金までは本人確認がなくても出来るのですが、出金をするには必ず本人確認を行っておく必要があります。

出金申請のレクチャーをする前に、まずは本人確認の手順を説明していきます。

本人確認レクチャー動画

2.2, 出金の前に出金先銀行口座を登録する


さて、本人確認が無事に終わりましたら、早速申請…といきたいのですが
その前に出金先の銀行口座を登録する必要があります。

これが普通に銀行口座を登録するだけではなく、スイフトコードなども入力しなければいけない仕様となっています。
※スウィフトコードは覚えなくてもいいですが、気になる人は調べてみてください。

ちょっとこれは大変かもと思うかもしれませんが、安心してください
調べれば後はコピペコピペであっという間に終わってしまう内容です。

レクチャー動画を見てもらえれば分かりますが、コピペばかりで「これでいいのか…」って思ってしまうぐらいです。

まずはレクチャー動画をご覧ください

出金先銀行口座登録レクチャー動画

出金先の口座登録が終わったら最後に出金申請です。

出金申請口座動画

3, WINS稼働方法(※要注意

入金と出金の仕方を覚えたら次は稼働です。
実はWINSは入金すれば即時スタートというわけではありません。
これはリスク回避のためです。

なので明確にWINSの稼働ボタンをタップしスタートさせなければ、WINSが勝手に動き出すことは無いので安心してください。

ではどこにそんなスタートボタンがあるのか?
詳しく見ていきましょう。

WINS稼働方法レクチャ−動画

動画を見てお分かりいただいとおり、自身の入金額に合わせて基本lot倍率を設定しなければいけません。
基本lot倍率が気になる人は後で動画をよくご覧ください。動画の中で説明されています。

設定の数値は下記の様に、入金額1万円=基本lot倍率1%とというルールだけ覚えておいてください

10万円入金=10%
30万円入金=30%
55万円入金=55%
100万円入金=100%
358万円入金=358%
500万円入金=500%

となります。
とにかく自分の入金額に対して、入金額1万円=基本lot倍率1%を覚えておいてください。

※※※ここではわかりやすいように、入金額に対して、と説明していますが、正確には自分が運用したい金額に対してが正しいです。

つまり、30万円入金をしていて、「まずは10万円分だけ運用したいな。」
ということであれば、10%と入力してください。そうすれば10万円のみの運用となります。

4, WINS稼働停止方法

次に稼働停止です。
稼働方法がわかっているので、もう停止を方法をわざわざ改めてやる必要はないかもしれませんが、
今回のWINS稼働停止方法で伝えていくのは、純粋な稼働停止と、

ポジションを持っている状態での停止方法の解説です。
こっちのほうが大事です!

先に説明をしておきますが、
基本的に、ポジションを保有したままでもWINSは停止することが出来ます。

この場合保有しているポジションは自身で決済しない限り有効ですが、新しくポジションを取ることはありません。

ですが保有しているポジションは決済しない限り有効なので、自身で必ず決済させる必要があります。
これを決済しないまま、FOMCなんかに突入すると大変危険です。
必ず決済をしてからFOMCを迎えるようにしてください。

ですのでここでは、
WINS稼働を停止させるという基本的なことと、
保有しているポジションを自分で決済するという①の方法を取れるように必ず覚えてください。

WINS稼働停止方法レクチャ−動画

5, WINS基本運用方針

最後にWINSの基本運用方針についてです。
入金、出金・稼働のON-OFF、もうすでに自由に出来るはずです。

WINSは何もしなくても利益を積み上げてくれます。
その過去の実績が2年間平均月利13%を出し続けているということです

ですが以前にもお伝えしているように適切なリスクは取らなければいけないが、回避できる巨大なリスクをそのまま受けるだけでは、リスクが大きすぎます。

ですのでFOMC前日当日は必ずシステムを停止させてくださいと伝えました。

このようにWINSで資産を安全に運用をするためにはちょっとした”コツ“が必要です。

過去2年間無傷で月利平均13%を出し続けている、そのコツを今日は最後にお伝えします。

5.1, 複利運用ではなく単利運用

WINSでは複利運用ではなく、単利運用推奨しています。

そもそも、自動で複利運用ができる設計にしてないので、何も触らなければ、単利運用で運用し続けることが出来ます。

例えば入金額に対してロット数(%)を入力しなければいけないですが、
10万円のときは10%です。
このときの10%は10万円だけ運用してください。というシステムに対する命令です。

ですので10万円運用していたものが20万円になったところで、この10%という値を変更しなければ運用額が変更されることはありません。

非推奨ですが、例えば10万円が15万円になった場合に、基本lot倍率を15%に変更しそのまま複利で増やしてくことも可能です。
あくまでもリスクヘッジのため非推奨となります。

5.2, 最も優れた機能。利益自動確保の設計


WINSではまず出した利益を確実に確保していくことを目的としています。
多くの自動売買などでは、元本を先に出金してくださいという案内があるかもしれませんが、WINSの場合は、利益を自動で確保出来る設計になっています。

これがWINSの最も優れた機能だと私は思っています。
まず最初に、ここでは元本以上の利益が出たとして例を出していきます。

例えば10万円を入金して、利益が15万円でて、運用残高が25万円になったとします。
その後、たまたまFOMCでの稼働停止を忘れていて、大暴落に巻き込まれたとします。

その場合、多くの他のシステムでは一気に残高は0円、もしくは2万円〜3万円だけ残るという悲惨な結果になります。下手をすれば “−100万円以上”なんてこともザラにある世界です。

しかしWINSの場合、もし大暴落に巻き込まれたとしても、入金額分しかロスカットされない設定になっています。

正確には設定したロット数に応じた金額分しかロスカットされません。

つまり10万円入金で基本lot倍率を10%で設定をしているのであれば、その後どれだけ残高が増えたとしても10万円分しか減らないのです。
なので先程のケースでいうと25万円の残高があり、大暴落に巻き込まれても、15万円は絶対に残るのです。

例えば30万円が120万円まで増えたとしても、基本lot倍率が30%であればもし大暴落に巻き込まれたとしても30万円しか失わないので90万円は残るのです。

プライベートな話になり申し訳ありませんが、
過去私がどれだけ、運用で「10万円が40万円になった!」と喜んで
朝起きた時に

残高:「0円」

となっている瞬間を見て泣き崩れたことか…
経験したことある人はわかってくれるかもしれませんが、あの得も知れない胸のざわめき、不安と怒りと恐怖が入り混じったあの最悪の感覚です。

ですがWINSではそれがありません。

例えば10万円を運用していて、6万円の利益がでて16万円に増えたときでも、大暴落時に0円になるのではなく、10万円だけがなくなるので6万円は必ず助かる。という設計です。

つまり利益を自動確保してくれるので出金を急いでしなくても
出金をしないがために、すべてを失うということにならないので安心してください。

これが単利での運用を推奨をしている理由となります。

6, 最後に。

最後になりますが、後は入金してWINS稼働の感覚を掴むだけです。
WINS稼働の感覚はFOMCだけしっかり稼働停止させる。ということを毎回忘れずにやることです。
とにかくまずは10万円以上の入金をしてWINS稼働を始めることです

もしこのページを見てもわからないところがあればAutoMixのLINEで質問をしてみてください。

またAutoMixでの案内はこれで終わりではありません。
まだまだ他のビジネスであなたが副業で月収20万円を目指せるようなものを用意しています。

ですが、まずはWINSなんです。
実際これがなければ安定的に収入を増やしていくことは本当に難しいです。

WINSはFOMCさえ稼働停止させておけば、後は自動で利益を上げてくれます。なおかつ出金をし忘れていたとしても、利益分は必ず確保してくれています。

他のビジネスを案内し、またそれに取り組み結果を出すまでは、明日明後日とはいきません
しっかりと向き合ってこそ結果がでるものです。

なのでAutoMixではWINSでの入金が終わり稼働ができた段階で次のビジネスの案内をしています。

入金が終わったらAutoMixのLINEに入金完了の画像を送ってください
入金完了の確認が取れ次第次なる副業の案内をしていきます。

また入金完了の確認が取れた後、まずは30万円分の特典をお送りしますので楽しみにお待ち下さい。

それではあなたからの入金完了の報告をお待ちしております。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました