月利20%の自動売買システム無料プレゼント中!

FX初心者の稼ぎ方は自動売買ツール?導入をおすすめする3つのポイント

FX初心者がFXで稼ぐコツは、自動売買ツールを活用することです。

自動売買ツールを活用すれば、FX未経験者でも難しい知識が不要で、簡単に稼ぐことが可能になります。

初心者から上級者の誰でも気軽に利用でき、一定の成果を出すことが可能です。

自動売買ツールの3つのポイントを踏まえながら、おすすめできる理由と、導入の簡単な手順注意点などを解説していきます。

自動売買のプログラムはプロトレーダー注目の手法

FXでは、自分自身の判断で相場を分析して手動でトレードをすることを裁量トレードと言います。

それに対して、自動でトレードを行うシステムを自動売買」または「EA」と言います。

自動売買ツールの最大の特徴は、注文から決済まですべて自動的に行ってくれることです。

人間の手を一切かけずに決済までできるので、勝手に利益を上げて稼いでくれるのです。

 

世界中の優秀な取引システム、プロトレーダーの投資法をシステムにより自動化することで、半永久的に自動で取引を続ける事ができます。

最近では、大手FX会社が自社のオリジナル自動売買ツールを積極的に開発していたりと自動売買への注目や利用数が増えている状況です。

数年前までは、自動売買を個人が利用することは難しいという状況でしたが、最近では誰でも気軽に自動売買を導入ができ、裁量トレーダーが徐々に自動売買にシフトしています。

FX初心者には自動売買の運用をおすすめ

おすすめの理由は下記のとおりです。

  • 難しい知識や経験不要
  • 時間を気にしない
  • メンタルに左右されない

上記のようなメリットがあります。

これらのメリットは、裁量トレードでは生かすには、なかなか難しいものばかりです。

裁量トレードの場合、1回のトレードで稼げても、長期的に稼ぎ続けることは容易ではありません。

稼げるようになるまでには、通貨ペアごとのチャートのクセや経験、市場の分析の仕方などさまざまなポイントを見極める必要がでてきます。

しかしFX初心者や未経験者にとって、それらを理解して経験あ実践をしていくのは非常に大変で多大な時間を必要とします。

さらに、稼げるようになるまでに資金を何度も失ってつらい経験をしたという人も少なくありません。

裁量トレードは、トレードが上達して稼げるようになれば大きく稼げるトレードの仕方です。

しかし大半の裁量トレーダーは、FXから退場していくのが当たり前の世界なのです。

1:難しい知識や経験が不要

稼げるようになるまでが大変な裁量トレードとは違い、自動売買ツールを利用すれば誰でも簡単に一定の結果を出せます。

まったくトレードをしたことがないFX未経験者でも、FXの口座開設をして、MT4(MT5)にログイン、自動売買ツールの導入ができ、初期設定さえ終われば誰でも稼げます。

 

何時から何時が〇〇市場、この市場は逆張り、この市場では順張り…
株が上がってるから〇〇する、他の通貨ペアが上がってるから〇〇する、経済指標で◇◇と予想されているから〇〇する、このインディケーターがこうなっているから〇〇する……など。

裁量トレードでは、あらゆる情報や知識、経験からトレードをしていく必要がありますが、自動売買ツールならこのような難しい知識や情報は気にしなくてOKです。

2:時間を気にせず自動的にトレード

FXを始める方の多くは、「お金が欲しい」という気持ちがあるからだと思います。

大半はサラリーマンで日中は仕事があったり、残業で夜遅くまで自由な時間が取れない方も少なからずいると思います。

そのような時間に融通が取れない人たちが裁量トレードをするのは、かなりの不利になると言わざるをえません。

 

裁量トレードは、チャートを見ながら成行・指値でトレードをする必要があり、忙しい方は稼げるチャンスをものにできない可能性が高くありますが、機会損失になってしまうパターンも多々あります。

対して、自動売買ツールを活用すると

  • 寝ているとき
  • 仕事中
  • 遊んでいるとき

チャートを見ていないときでも、自動的に取引を行ってくれるのです。

これにより、裁量トレードのような機会損失になることをかなり減らしてくれます。

3:メンタルに左右されずにコツコツ取引

FX初心者が裁量トレードをする上で、もっとも大変と言っても過言ではないのがメンタルコントロールです。

初心者の場合、1回1回のトレード結果に一喜一憂してしまい、冷静な判断と対応できにくくなります。

 

たとえば、直前のトレードで負けて損失を出してしまったときは「取り戻したい」という気持ちが強く働きます。

その結果、ロット数を上げてしまったり、常にポジションを持っていないと不安に感じたり、取引に参加していないともったいないと感じることが多くなるなど、冷静な判断ができないまま続けて、最終的にどんどん負けていくトレーダーは多くいます

 

FXにおいて重要なのは、買っても負けてもメンタルの振れ幅を一定にすることです。

しかし、これを一朝一夕で身につけることは難しいことです。

そこで、自動売買ツールを利用することで、メンタルに左右されない取引をシステムがします。

初心者のころは、自動売買で様子を見ながらトレードの結果を見て勉強するのも、勝ちトレーダーになるコツの1つです。

自動売買ツールを使う3つのポイント

自動売買のメリット、魅力について説明してきました。

しかし、実際に自動売買と一括りに言っても種類は無数にあり、選ぶのは非常に大変です。

また、自動売買ツールを利用しても満足のいく結果を出せていない人もいます。

 

そこで、FX初心者でも自動売買ツールを導入・利用ができ成果を出すために、大切なポイントについて解説します。

  • 自動売買の導入方法
  • ツール利用のコツ
  • 自動売買ツールの注意点

上記の3つについてまとめました。

自動売買の導入方法

  1. 口座開設
  2. MT4(MT5)ログイン
  3. 自動売買ツール導入
  4. 自動売買システムの初期設定

①口座開設

自動売買(EA)の運用が認められている業者で口座開設をする必要があります。

最近の業者であれば、基本的に認められていることが多いですが念のため、確認をしてから口座を開設しましょう。

②MT4(MT5)ログイン

口座を開設したら、メールなどでMT4(MT5)のログイン情報が送られてきます。

パソコンにMT4(MT5)をインストール後、「サーバー名」と「パスワード」を入力してログインします。

MT4(MT5)とは
  • メタトレーダー4または5(MetaTrader4または5)の略称
  • 自動売買トレーダーにはMT4がおすすめ(MT5は裁量トレーダー向け)
  • 国内外のトレーダーが導入している必須ツール
  • 口座を開設した業者で使用できるか確認が必要
  • 関連記事:MT4とは?MT4で使える無料のFX自動売買ツールもご紹介

    ③自動売買ツール導入

    MT4(MT5)にログインできたら、自動売買ツールを導入します。

    導入の仕方は、サイトやpdfファイルなどに記載されているので、それを確認しながら進めます。

    ④自動売買システムの初期設定

    これは自動売買ツールによって、全く異なる設定が必要なので、それぞれネットの情報などを参考に設定していきましょう。また、実際に運用していきながら変更していくこともできます。

    ツール利用のコツ

    自動売買ツールをうまく利用するためのコツがあります。

    それは「FXの相場に合ったツールを利用する」ということです。

     

    FXの相場には、トレンド相場とレンジ相場があり、上昇トレンド、下降トレンド、レンジの3つでチャートが構成されていきます。

    一般的にトレンド相場とレンジ相場の比率は「3:7」と言われており、レンジ相場が7割を占めています。

    自動売買(EA)には大きく分けて、リピート注文型(レンジ相場向け)とストラテジー選択型があります。

    自動売買ツールによって、レンジ相場かトレンド相場に強いのかが違います。

     

    自動売買の力を最大限に活用するためには、相場と自動売買ツールの相性が良いという条件が不可欠です。

    そこでオススメしたいツール運用法は、複数の自動売買を導入しておき、相場によって運用させる自動売買を切り替えるという方法です。

    例えばレンジ相場の際は、リピート注文型の自動売買ツールを利用してトレンド相場に切り替わったら停止させます。

    そしてトレンド相場に強い自動売買ツールを運用させて相場に合わせて切り替えていくという方法です。

    ただし、複数の自動売買を導入していると、動作が重くなってしまったり、トラブルが起きる可能性もあるので注意しながら運用していきましょう。

    特に、複数の自動売買を同時に運用することは、避けた方が無難です。

    自動売買ツールの注意点

    ①詐欺ツール

    自動売買ツールの中には、詐欺が行われていることもあります。

    自動売買システム自体は、全く根拠のない適当なシステムで取引実績などを偽造して高額でツール販売をする業者も多く、その被害者も多いのが実情です。

    そのような悪質なツールを使ってしまうと、ツール代金だけでなく、トレードも負けが続いて無駄に資金を失ってしまいます。

    販売業者の評判などをしっかりと確認をして、詐欺ツールには注意しましょう。

    ②相場が乱高下しそうなときは停止

    例えば毎月ある第一金曜日のアメリカ経済指標の発表時は、相場が急激に動くことがあります。

    そのようなタイミングは、稼げる時もあれば大きく損失を出してしまう場合もあります。リスクをとるのも時には大事ですが、なるべく避ける方が無難です。

    ネットなどで、経済指標の重要度なども表示されている場合があります。

    その重要度が低ければ普通に運用させたままで重要度が高ければ停止させるなど、常に運用させるのではなく状況に合わせてツールを停止させるなど、対策を講じることも大切です。

     

    ③絶対に勝てるわけではない

    自動売買で、よく勘違いされがちなのは「絶対に勝てる」と思われていることです。

    FXにおいて「確実」という言葉はほぼありません。

    当然、自動売買ツールを利用していて損失を出すこともあります。

    大事なのは長期的に利益を積み重ねることができるかどうかです。

    負けるときもあることを理解した上で、自動売買ツールを利用しましょう。

    よくある質問

    ツールは無料で利用できるのか?

    無料のツールも有料のツールもあります。

    有料であっても使い物にならないツールなどもありますので、初心者の方はまず無料のツールを利用してみて、自動売買ソフトというのがどういったものか?理解してそれから有料ツールなどの検討もしてみると良いかと思います。

    FX自動売買の詐欺ソフトもある?

    これも残念ながら存在します。

    相場やトレンドも常に変わりますので、通常ツールも改良を重ねないとついていけないのですが、そのまま昔のロジックのままのもので、現在は使い物にならないものを販売している方たちも大くれ少なかれ存在します。

    ですので、まずは無料ツールで少額からはじめることをおすすめ。

    自動売買ツールを使っているのに稼げない。

    自動売買ツールは100%勝てるといったものではありません。

    先程も述べましたが、稼げないツールというのも多く存在します。

    ですので、まず1ヶ月試してみてダメであれば他を検討することをオススメ。

    自動売買はいくらから始められる?

    実際は、数千円から始められるものもありますが、それくらいですと、利益はほとんど出ないというのと、相場の急変があった時に、強制ロスカットに会い、資金を失ってしまう可能性もありますので、10万円くらいから始めるのをおすすめします。

    FX未経験や勉強を始めたばかりの初心者から、ベテラン上級者まで、自動売買ツールは全ての人におすすめできる投資法です。

    コツコツと着実に利益を積み重ねていきたい方は、ぜひ自動売買ツールを利用してみるのはいかがでしょうか。

    当サイトのLINE@では、独自の自動売買プログラムとそのトレード手法をいくつか考案して提供しています。

    興味のある方は、下記のLINEからメッセージください!

    タイトルとURLをコピーしました