月利20%の自動売買システム無料プレゼント中!

入金不要で自動売買で増やせる!リスクゼロで出来る不労所得ノウハウ

GemforexIS6FXなどの証券会社がバラまいているトレード資金を使って、自動で副収入を得ませんか?

入金不要で始められますので、入金しなければリスクはありません。

更にゼロカットシステム採用なので、仮にマイナスになってもお金を請求されることもないです。

しかも、出た利益は全部あなたのもの

今回、月利20%を叩き出しているWINSも無料でプレゼントしますので、毎月1万円以上の副収入を得られるチャンスです!

いかがですか?「怪しいって…?」

証券会社は取引してもらうと手数料で収益が入りますので、その収益で豪華なボーナスを行いお客さんを集めているのです。

無駄に広告費に充てるよりも、顧客に還元したほうがリターンは大きいですからね!

では、口座開設が済んだら次に進めていきましょう。

AutoMix認証サイトに登録

開設した口座番号を以下のAutoMix認証サイトから登録して利用申請を行います。

登録した口座番号が有効化されると登録したメールアドレスに承認のお知らせが届きます。

口座のご登録後、48時以上経過してもご登録いただいた口座番号が有効化されていない方(認証完了のメールが届いていない方)は、弊社指定URLからの口座開設ができておりませんので改めて下記手順で追加口座を開設をお願いいたします。

登録後、WINSの欄に開設した口座番号を入力してください。

※48時間以内に承認されます。

口座開設した後はどうする?

自動売買を稼働させるためにMT4というソフトウェアを使っていきます。

MT4はMetaTrader4の略称で、多くの証券会社がFX取引のプラットフォームとして利用しております。

このMT4に自動売買を設置するのですが、24時間365日開いている状態にしておく必要があります。仮に閉じてしまった場合、自動売買は稼働しなくなり、またポジションを保有中の場合は決済されず、予期せぬ損失を食らう可能性がありますのでかなり注意が必要です。

例えば、MT4を設置したパソコンを閉じてしまう、電源を落とすのもダメなので常につけておける環境でなおかつ電池切れなどが起こらないように充電をしておかなければなりません。

ただ、それはなかなか難しいもの。

そこでそれを解決するために使われているものが「VPS」というものです。

VPSとは

VPSはバーチャル・プライベート・サーバの略で、サーバー会社が提供するサービスの1つです。

こちらを契約することで僕らの代わりにサーバー環境を管理してくれ、MT4が常に稼働している状態を保ってくれます。そして遠隔で各種設定などが出来き、MT4の設置や自動売買の設定などいつでも自由に設定が可能になります。

ですので基本的に自動売買を稼働するためにはこのVPSを契約して使っていきます。

おすすめのVPSは?

様々なVPSサービスを提供している会社がありますが、僕や多くの方が利用しているのがお名前.comが提供する「デスクトップクラウド」です。

初心者でも使いやすく、業界トップクラスの安く、さらに24時間365日無料電話サポート付きでとっても安心です!

※ご自身のPC内にも設置できますがVPSのご利用を推奨しています。

VPSの契約方法や設定についてはこちらの記事を参考にしてください。

VPSを契約した後は?

自分のPCをVPSに接続しよう

Windows版のVPS解説動画

Mac版のVPS解説動画

システムをダウンロード&設置

まずはis6で取引するためのMT4をVPS内でダウンロードします。

ダウンロード後、開いたらMT4にログインします。

ログイン情報は先ほどメールに送られてきた情報を正しく入力してください。

ログイン後はシステムの設置を行っていきます。

以下のリンクからWINSをダウンロードしましょう。

上記はis6用のシステムです。別途案内しているXM用途は別物で、is6用を使わなければ稼働しませんのでご注意ください。

自動売買システムをMT4に設定

WebRequestMT4.dllは複数ダウンロードして()が付くと稼働しません。

Librariesフォルダに入れた際には、名称変更で()が入らないようにしてください。

チャートを表示させる

多くの方がスタンダード口座を使ってますが、「USDJPY.std」のように、6文字の銘柄名に続けて「std」と記載のある通貨ペアが、ご利用頂ける専用の通貨ペアとなります。

通貨ペア銘柄の後に記載のないものや通貨ペアの表示が灰色になっているものは、ご利用頂けません。

この場合、スタンダード口座で取引可能な通貨ペアを表示するには、気配値表示ウインドウ上を右クリックし、一覧から「すべて表示」をクリックします。

気配値表示ウインドウにすべての通貨ペアが表示されます。

ウインドウを下にスクロールしますと、スタンダード口座専用の通貨ペア(6文字の銘柄の後ろに”std”と記載のある名称)が黒文字でありますよ!

時間足の選択

時間足によってトレードスタイルが異なります。基本的には1時間足がお勧めですが今回はノーリスクなので5分足でガッツリ増やしましょう!

パラメーターは特に変更する必要はありません。

ロット数はデフォルトを推奨します。

今回は通常10万円以上で稼働させるところ、この2~6万円チャレンジに合わせて改良に改良を重ねて用意したシステムです。それでもかなり攻めた設定になってますのでご了承ください。

タダでもらった5万円をなくなる覚悟で限界まで稼げるようにしたツールですので、追加入金する際には別に10万円以上で稼働するツールを用意してますのでご案内をお待ちください。

自動売買が稼働しない・・・

正しくセッティングしても稼働しない場合は以下の項目を見直してください。

①ニコちゃんマークが笑っている場合

まず、MT4のチャート右上に上記のマークが出ているかどうか確認しましょう。

この場合は正常に設定できている証です。これが出ている場合でエントリーされない場合はまだ取引のタイミングが来ていないことがほとんどなので待ちましょう。

またエラーがある場合は下のメニューに表示されているエキスパートメニューに記載がありますのでチェックしてみてください。

gemforex&is6用のシステムを使ってますか?

パラメーターは上記です。

項目(変数)が違う場合は、is6用のシステムに入れ替えて下さい。

②ニコちゃんマークが怒っている場合

何かしらうまく設定がされていない状態です。

まずはニコちゃんマークをクリックして全般→自動売買を許可するとDLLの使用を許可するがチェックされているかどうか確認してください。

その上でMT4の左上にある「自動売買」のボタンをクリックして上記のように緑色になっていることを確認してください。

③ニコちゃんマークが消える

口座番号をAutoMix認証サイトに登録しましたか?

AutoMixで提供するシステムはこちらの認証システムに登録したら使うことが出来ます。

口座開設し登録した後は、認証まで最大48時間かかります。それでもまだ認証がされていない場合はその口座が上手く紐づいていない可能性がありますので、再度追加口座より開設いただき、認証サイトにご登録ください。

次にMT4のMQL4→Librariesに「WebRequestMT4.dll」のファイルを入れましたか?

上記のようにフォルダに入れる必要がありますのでご確認ください。

設定は以上です!お疲れさまでした。

設定に関してご不明点がございましたら気軽にお問合せください。

タイトルとURLをコピーしました