月利20%の自動売買システム無料プレゼント中!

自動売買の決定版!WINSプラチナ

「ほったらかしで利益が出るシステム」が欲しい。

一度設定して稼働したら、完全放置で利益をもたらしてくれる。

勉強したり、時間を費やしたりする必要もない。

全てシステムに任せて、その間の時間は自分のやりたいことを思う存分やる!

それを実現させるのが、「WINSプラチナ」です。

あくまで投資なので、リスクは付き物で、絶対に増えるという物ではありませんが、超自信作です。

これまで数百のシステム検証し、数千万円の資金を費やしてきました。

世の中にはたくさんの自動売買システムがありますが、ほとんどがゴミで、使い物になりません。

実際に僕自身が実験していたので事実です。

数百のうち、今でも使えるのが今回のWINSのみ。

そのWINSが現在1000名以上の方に手にとって頂き、ご利用頂く中でたくさんのフィードバックを受けてきました。

それらを全て詰め込んだのが、「WINSプラチナ」です。

では、どんなところが凄いのか解説していきます。

WINSのスペック

ドル円専用のナンピンシステムです。

基本ロジックは、企業秘密により公開しておりませんが、取引方法はナンピンと言われるドルコスト平均法を採用しております。

たとえば、1ドル=100円の時に100ドル分買ったとします。

このとき平均購入単価は100円です。

しかし価格が下がってきて1ドル=90円になってしまいました。

この時、何もしなければ平均購入単価は100円のままですが、100ドル分さらに買い増せば平均購入単価は95円にまで下がります。

つまり、1ドル=95円まで回復すれば損失は出なくなり、100円まで戻れば利益が出ることになるんです。(何もしない場合は1ドル=100円まで戻ってやっとトントン)

つまり、レンジ相場であれば基本的に利益を上げ続けるシステムです。

ナンピン型システムのメリット

①安定的に増えやすい
②将来的な資産増がわかりやすい

①安定的に増えやすい

ナンピン型のシステムは基本的には、エントリーした方と値動きが逆行した場合、追加でエントリーしていきます。

その過程で基本的には「損切」はしません。

チャートは綺麗に右肩上がり、右肩下がりに動くのではなく、押し目を作りながらジグザクと形成していきます。

なので、その押し目のタイミングで決済するようにしているのがナンピン型システムです。

よく比較される1ポジ損切り型は、負ける時は負け続け精神的に持たないという方も多いため、ナンピンを採用しております。

②将来的な資産増がわかりやすい

バックテストで結果が出てなければ、将来も出ないと僕は思っております。

1ポジ型で優秀な結果を残す場合も結構あるのですが、実践では全く意味をなさない、違う取引をするケースが良くあります。

その反面、ナンピン型はバックテストとの乖離が少なく、バックテストの結果を重視することが出来ます。

ただ、、、

「ナンピンシステム」って相場の急変動が起これば溶けて資金がなくなりますよね?

と思われるかもしれません。

そこでWINSは、5つの対策を施すことでなるべく安定的に資産を増やせるように設計しました。

WINSが勝ち続けられる理由は?

①経済指標自動ストップ機能
②長期休暇の自動ストップ機能
③ナンピン制限機能
④ロスカット機能
⑤磨き上げられたロジック

以上の5つの仕組みにより、安定的に利益を生み出せるように設計しました。

①経済指標自動ストップ機能

雇用統計、ISM比勢層業景況指数、FOMCなど苦しめられた経験はありませんか?

自動売買はチャートの値動きを分析したテクニカル指標によって作成されたもので、意図的に変動が起きるファンダメンタルには弱い傾向にあります。

特にFOMCはアメリカの金融政策で政策金利を変更する内容が決められます。

通貨の価格はこの「金利」と密接に関わっており、金利が上がれば購入する人が増えるため上昇し、逆は下がります。

この決定が発表されると、一方方向に大きく動くため、ナンピン系のシステムは非常に弱いのです。

WINSも、FOMCは「稼働停止」を推奨しており、逐一止め、稼働させる、そしてポジションを持っている場合は自分の判断で決済する必要がありました。

それを、「経済指標自動ストップ機能」が搭載されているので、何も気にせず完全放置でも運用できるようになってます。

②長期休暇の自動ストップ機能

日時を指定して稼働しない期間を設定できる機能です。

FOMCに加え、非常に危険な時期が「年末年始」

世界中のトレーダー、機関投資家がお休みとなるため、取引量がグッと少なくなります。

取引量が減少するということは、取引の板が薄くなり、大きな資金で相場を操作することが可能となります。

この時、個人投資家がトレードする人が多く、大口の投資家が操作することで僕らの資金をかっぱらっていきます。

2019年の1月は一気に10円幅の値動きが起こり、フラッシュクラッシュと呼ばれる現象が発生しました。

※画像挿入

それを回避するための仕組みとして、この機能が搭載されております。

③ナンピン制限機能

片方のナンピンポジションが溜まったら、反対エントリーのポジションを制限するという機能です。

WINSは取引の機会を見逃さないように、両建てする機会も多く発生します。

相場が大きく下落しlongポジションが8つの時、shortポジションを持ち始める時を想定してください。

その時に、行って来い相場で一気に上昇したとしましょう。

longポジションが利確されても、shortポジションをドンドン持ち、ロスカットになってしまうということが発生します。

なので、片方が6ポジ以上になった時は反対のエントリーをしないという設定を出来るようにしております。

④ロスカット機能

ナンピン系のシステムは、一度大きな変動があると資金が全て溶けてしまいます。

しかし、WINSはロスカット機能が搭載されているため設定した金額以上のマイナスになりません。

例えば、10万円で始め6ヶ月で25万円になり、相場の急変動でロスカットになっても15万円残ります。

よく「小まめに出金してください。」

資金管理を徹底してくださいと言われる方がいますが、

WINSは搭載されているので、心配不要です。

投資は欲との戦いですから、システムが全て行なってくれるのは安心ですね。

③磨き上げられたロジック

そもそもどんな機能を搭載しても、基本のトレードロジックがしっかりとしていなければ、パフォーマンスはよくなりません。

WINSは数々のシステムを研究、検証し、開発されたシステムです。

実際、バックテストをご覧になっていただければわかります。

バックテストとは、過去のチャートに照らし合わせてそのトレードロジックがどのようなパフォーマンスを発揮するかを調べられる方法です。

バックテストでパフォーマンスが良くなければ、基本的に将来もよくない傾向にあります。

そこで過去36ヶ月でバックテストをしてみましたので、ご覧ください。

10万円スタートで36カ月後には70万円超え

スタート資金を10万円として、36カ月後にどうなるかをバックテストしてみました。

結果、7倍以上に増え、70万円超えたことがわかります。

綺麗に右肩上がりで増えているのがわかります。

さらにポイントなのが最大のドローダウン

これは10万円スタートでのシュミレーションですが、10万円を超えない数値になってます。

つまり、36ヶ月の間、いつ始めても溶けることがないということ。

今回は単利で回していきます。

これまで1000名以上の方にご利用頂き、改良を重ねてきました。

なぜ、FXなのか

WINSプラチナ版をオススメしたい人

通常版とプラチナの違い

通常プラチナ
利確幅調整
ナンピン回数設定
ナンピン幅設定
ナンピン倍率設定
トレール機能
ロスカット機能
ナンピンエントリー制限
経済指標ストップ機能
取引しない日設定

プチラナ版は通常版に比べパフォーマンスが良くなり、安全性が増した形です。

WINSを始めるステップ

①口座開設と入金
②システムの設置
③稼働ボタンを押す

上記の3ステップで完了します。

一度始めたら、あとは何もすることはありませんし、投資なので待つのがお仕事です。

WINSプラチナ版価格

59,800円(税抜き)

お支払い方法

・クレジットカード
カード会社は、VISA、MASTER、AMEX、JCBでお支払い頂けます。


・銀行振込
入金確認が行えるのは、平日のみとなります。
銀行振込で購入頂く場合は、必ず3営業日までに入金お願いします。
遅れる場合は、キャンセルとさせて頂きます。

ご購入に関して

WINSプラチナ版の価格は?

単刀直入に言いましょう、WINSは29万8千円。

「高い!」と思われたかもしれません。

さらに3日以内に購入された方に限り、スペシャル特典を用意しております。

3日間限定スペシャル特典

①プレミアムグループ参加権
②遠隔設定サポート1回
③完全返金保証

特典①プレミアムグループ参加権

システムを稼働させる上で、わからないことや聞きたいことが聞ける

FXに関する知識や経験をつけて、更に増やしたいという方が気軽に情報共有出来る場を作りました。

特典②遠隔サポート利用権

システムものは全くわからない

でも、始めたい。そんな方にピッタリの特典です。

専門のスタッフがあなたの代わりに全て設定までし、稼働できる状態にします。

特典③完全返金保証

実際購入してみたけどダメダメだった…

そんな経験をされたこともあるかもしれません。

WINSプラチナ版は、後悔して欲しくないので、「完全返金保証」を付けました。

実際に使ってみて全然利益が出ない、思ったのと違うそんな時はメール一本もらえれば全額返金します。

返金の際には以下の条件がありますのでよくご確認ください。

完全返金保証要綱

①30万円以上での稼働
②通貨ペアはUSDJPY、5時間足で稼働
③3か月間稼働

上記を満たしたうえで、稼働中に購入額以上収益が出ない場合は返金します。

ただ、いつまでも返金対応は難しいため、購入日から3か月経過後から1カ月以内にご申請ください。

よくある質問

専門知識、経験がない初心者でも出来ますか?

自動で取引されるシステムなので、初心者でも問題ありません。

システムのオン、オフする必要はありますか?

WINSプラチナ版には自動停止機能が搭載されておりますので、基本的には必要ありません。

※通常は、FOMC、年末年始は稼働を停止することを推奨しております。

運用資金はいくらあればいいですか?

10万円以上を推奨しております。(ボーナスを除く)

始めるのに何が必要ですか?

スマホorパソコンとVPSが必要です。

WINSを稼働させるためにはMT4のソフトウェアのインストールが必要です。

WINSは、MT4をずっと立ち上げていられる環境がなければ稼働しません。

そのため、パソコンの電源をつけておくか、VPSと言われる仮想サーバーを契約して、常に稼働できる環境が必要になります。

スマホのみの場合は、VPS契約後代わりにシステムの設置を行います。

月々1500円程度でご利用になれます。

実際の利益率はどれくらいですか?

相場の変動に応じて利益は変動しますが、これまでは月利5〜60%で推移しております。

平均月利にすると13%程度になります。

投資に係るリスクと免責事項について

当サービスはシステムの提供であり、有価証券、デリバティブの販売、勧誘、投資助言、顧客の資産の管理運用するものではありません。 また当掲載情報と同じような利益が出ることを保証するものではなく、価格変動によるリスクを伴い、場合によっては元本の損失を被る可能性があります。 投資を行われる際には、それら十分にご理解の上、ご自身の判断を基に行うようにお願い致します。

プライシーポリシー

特定商法取引法に基づく記載

タイトルとURLをコピーしました