月利20%の自動売買システム無料プレゼント中!

日経平均株価は週間9%超の下落、ドル円は大幅下落一時107円台に

注目のニュース

FRBのパウエル議長は28日、米経済は底堅い状態が続いているものの、新型ウイルスの感染拡大が経済へのリスクとなっているため、景気の下支えに向けてFRBは適切対処すると表明しました。

28日の東京株式相場は新型ウイルスが経済に与える影響が大きい可能性があることから警戒感が強まり大幅安に、一時2万1,000円を割る展開を見せ、日経平均株価とTOPIXは週間で9%超の下落となっています。

それに伴ってドル円相場も急落、109円台から一時107円に突入する場面がありました。

リスクオフの傾向が強まり続けている市場ですが、パウエル議長は景気を支援するためにあらゆる手段を利用すると表明、利下げへの言及はありませんでしたが市場では利下げへの期待が高まっている状況です。

ドル円のポイント

日経平均株価は週間9%超の下落、ドル円は大幅下落一時107円台に

昨日の値動き⇒下落トレンドが継続、新型ウイルスの影響でリスクオフの流れが強まったこともあり、始値から終値まで150pipsの下落、安値107.49を付けて、108円台で終了となりました。

トレード戦略⇒一時間足レベルの下落トレンドの勢いが強く日足前回安値108.30を終値で割っている状況ですが、日足はまだ上昇トレンドと見ることができるので、来週は日足安値圏からの買いを試していきます。

タイトルとURLをコピーしました